城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【『ちていじん新聞』】
  娘が面白いものを書いています。『ちていじん新聞』です。

170624新聞


  娘は友だちと、地底人をテーマにした物語を書いています。その新聞版とのこと。小学4年生ながら、割り付けなど上手にできています。学校でも新聞づくりをならっているそうです。

  私は、仕事でニュースや機関紙づくりをなりわいにしています。プライベートでも娘の「はがき新聞」を毎月つくっています。新聞づくりは、私にとっては自己表現のひとつ。その醍醐味が娘にも伝わっているようでうれしくなりました。

[2017/06/24 06:14] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
【野菜すくすく】
  今日は、沖縄沖縄の「慰霊の日」です。1

  945年の沖縄戦で、日本軍の組織的な抵抗が終わった日とされます。今の沖縄の様相に「本当に戦争を起こさない決意を政府はしたのか」と怒りを覚えます。

  基地のない沖縄のために、私も微力ながらもつとめたいです。
 
 さて、嵐の夏至でしたが、我が家の畑では野菜が順調に大きくなっています。

  坊ちゃんカボチャは形がみえてきました。

170623坊ちゃんかぼちゃ 

 里芋はやっと芽が出てきました。

170623里芋 


  さつまいもやズッキーニも葉を大きく茂らせています。

 最近は、野菜に声をかけている自分に気づきました。これからの夏本番にむけて、成長が楽しみです。

[2017/06/23 06:50] | 季節2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【ワタ 倒れる】
  昨日は夏至でした。しかし、まさかの嵐。順調に大きくなったワタが倒れてしまいました。

170622ワタ倒れる


  支柱は秋の台風シーズンに考えていたので間に合わず。とりあえず、土寄せをして、ワタを立たせました。

  1本1本のワタを立たせるたびに、なぜか財津和夫さんの『ウェイクアップ』を口ずさみ、ワタを励ましました。

  これまで芽が出るだけで安心してきましたが、大きくなったらその成長にあわせた施しが必要になります。成長すれば風を大きく受けがちです。人間も同じですね。

[2017/06/22 05:53] | 福綿プロジェクト松平2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【アサザ】
  今朝は雨。ようやく梅雨らしくなりました。

  九州での震度5には驚きました。九州のみなさん、大丈夫でしょうか。

  さて、カエル谷の作業をしていると、黄色の花弁が目に飛び込んでいました。アサザです。昨年初めて知った花です。


170621アサザ


  愛知県では絶滅危惧種とされています。ハート形の葉を浮かべています。

  花言葉は平静。私に今一番必要な言葉かもしれません。

  このような、貴重な場所がすぐそばにあることに驚きます。

[2017/06/21 05:03] | カエル谷 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【トンボ羽化】
  暑い一日でしたが、カエル谷で半日作業をしました。

  今回は、沼に浮いた刈った草を出しました。

  この作業で注意するのは、トンボの羽化です。誤って羽化をじゃましてしまうことがあるからです。

  しばらくすると、いましたいました羽化しているシオカラトンボが。白い羽を広げようとしていました。

170620トンボの羽化


  このような羽化がカエル谷であちこちで営まれていると思うと、うれしくなります。

[2017/06/20 05:32] | カエル谷 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR