城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【おやじの会「25m流しそうめん」⑧ 薪でカレーづくり】
 おやじの会主催『25m流しそうめん』についてつづっています。

メインのひとつカレーの準備です。前日に、カレー肉は茹でて準備。にんじん・じゃがいも・たまねぎをカットしました。

今回うれしかったのは、野菜は多くの家庭から提供をうけたことです。

ハソリ2台に、肉と野菜をいれて煮込み、ルーを入れてかき混ぜます。おやじたちがカレーをつくる後姿がなんだか頼もしく、背中で語っていました。

170723カレーづくり

ご飯も炊き始めました。各家庭からお米をおよそ4升うけとりました。

我が家から3升炊きの釜戸を用意、残りは学校の炊飯器を借りました。

薪で炊くご飯。子どもたちに火を起こしも手伝ってもらいました。

はじめチョロチョロ中パッパ
ジュウジュウ吹いたら火を引いて
赤子泣くとも蓋とるな
最後にワラを一握り
パッと燃え立ちゃ出来上がり


  こんな言葉も教えつつ、果たしてうまく炊けるでしょうか。(続く)

[2017/07/23 06:31] | 遊び | トラックバック(0) | コメント(0) |
【おやじの会「25m流しそうめん」⑦ Yさんの点検作業】
 おやじの会主催『25m流しそうめん』についてつづっています。

 いよいよ本番。天気は暑さが心配なほど。

 早朝からおやじが集まり、準備開始です。気分が高まっていきます。打ち合わせ後に、それぞれの役割のところに散らばります。

 肝心なのは、流しそうめん台のチェック。倒れてはいませんでした。

170722流しそうめん台


 おやじのひとりYさんが、流しそうめん台の足場を点検していました。「子どもがひっかけて、倒れないように」とピンクのビニールテープで目印をつけたり、ブロックで固定をしたり。

170722足場


 Yさんは測量関係の仕事をしており、現場肌。私たちへかける言葉もテンポよく、おやじの仕事がリズムにのれます。文字通り「縁の下の力持ち」で、仕事で培っている職人技が発揮していました。

 予行練習のときにときどき倒れた流しそうめん台でしたが、本番に一度も倒れなかったのは、Yさんの綿密な点検作業のおかげでした。(続く)

[2017/07/22 06:02] | 遊び | トラックバック(0) | コメント(0) |
【おやじの会「25m流しそうめん」⑥ 予行練習】
 おやじの会主催『25m流しそうめん』についてつづっています。

 流しそうめん台を設置が完了し予行練習です。25mのそうめん台は壮観な眺めです。プールの蛇口からホースを引っ張り、水の流れ具合を確かめます。

 今回はクランクもつくりました。スムーズに流れるか確認します。

 試しにそうめんを流すと、いくつか調整箇所がわかりました。おやじたちが職人技で調整します。

170721クランク


 調整の間には、竹の器や箸も準備です。

170721器と箸


 そして、予行練習へ。まるで本番のような盛り上がりでした。「明日が本番だっけ?」なんていいながら。

170721練習


 うだるような猛暑ですが、気分は高まります。いよいよ本番です。(続く)

[2017/07/21 05:47] | 遊び | トラックバック(0) | コメント(0) |
【おやじの会「25m流しそうめん」⑤ そうめんの茹で】
 おやじの会主催『25m流しそうめん』についてつづっています。

 メインはそうめんです。茹でて流すまでをの一連の作業を事前練習で試してみました。

 そうめんは、ぐらぐらと沸騰したお湯に、1分半ほど茹でます。水でぬめりを落とし冷まします。それもざるいっぱいのそうめんです。

 事前練習では3キロのそうめんを用意。事前練習では、私のロケットストーブで茹でました。

170720ロケットストーブ


 しかし、火口がせまくすぐにお湯がわきません。ロケットストーブは温めに良くても、「ゆでる」「わかす」には不向きだと判明しました。

 寸胴鍋でそうめんを茹でましたが、家庭のようにバラバラといれてすくうには難がありました。次から次へとそうめんをゆでるにはざるごと鍋にいれることが良いともわかりました。

170720ゆでる


 そこで、一気に参加者がくる時間に対応できるよう以下の対策を相談しました。

①2つのハソリをそうめん専用とする。
②ハソリにザルをいれてそうめんを茹でる。引き上げやすいようにする。
③プールからホースをひっぱり、ハソリのすぐ横でゆでる。
④その作業を絶え間なく行う。

 事前準備に用意した3キロのそうめんはすべて使い切り。当日用に9キロ用意したものの、足りるか心配になりました。(続く)

[2017/07/20 06:42] | 遊び | トラックバック(0) | コメント(0) |
【おやじの会「25m流しそうめん」④ 薪割り】
 おやじの会主催『25m流しそうめん』についてつづっています。

 今回、そうめんやカレーをつくるのに使った燃料は薪です。簡易釜戸やハソリを使いました。

170719ハソリ


 「火が使える」というのが、里山の魅力のひとつ。薪は我が家から丸太ごと提供しました。3月に松平郷からいただいたヒノキを使いました。エネルギーも地産地消です。

 おやじたちに薪割りをしてもらいました。薪割りはふだんなかなかできません。おやじたちは薪割りの楽しさに気づいてくれました。

170719おやじ薪割り


 薪がわれると子どもたちから大きな拍手がおきました。

170719薪割り



 おやじが背中で語りたいとき、薪割りはとても伝わります。(続く)


[2017/07/19 06:12] | 遊び | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR