城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【春はピクニック】
 ハイキング・ウォーキング・トレッキング・散策など、外歩きにもいろいろ種類がありますが、やっぱり春はピクニック! 

 娘と友だちがおにぎりや卵焼きを自分でつくり、果物や花見団子もつめて、歩いて大給城へ。

170326弁当


 うす曇りでしたが、ウグイスのさえずりがとっても気持ちいい。

 娘たちは「ハイジごっこ」といって落ち葉ベッドで昼寝をしたり、梅畑で走り回ったり。

170326落ち葉

170326梅畑


 ピクニックで「ぼぉー」とする時間はなんとも幸せ。

[2017/03/26 06:12] | 大給城址 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【『日本の山城100名城』に大給城】
  今、山城がブームとのこと。

  なるほど、近ごろ大給城址を訪ねる方がとみに増えている気がします。

  その理由のひとつと思われるのが、昨年出版された山城専門のガイドブック『日本の山城100名城』。このガイドブックには全国の山城100が選ばれ、愛知県から大給城と小牧山城が掲載されています。

161118ガイド①


  大給城址はカラーで1ページにわたって紹介。「石垣が見もの」「景観は圧巻」と書かれると、くすぐったい気持ちになります。

161118ガイド②


  今週から大給城址は紅葉の見頃を迎えています。多くの方に、景色と山城の魅力を味わってほしいです。

[2016/11/18 06:12] | 大給城址 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【大給城がそろそろ見ごろに】
秋が深まってきました。

日曜日の早朝、娘と友だちをつれて早朝の大給城散歩へ。大給城も色づいてきました。

161114大給城②


雲一つない空で、物見岩から遠く名古屋までみえました。

161114大給城①


早朝からカメラマンやロッククライマーが大給城を訪れていましたが、一番の見ごろに多くの方が訪ねてくるのはうれしいものです。

娘たちは、落ち葉や枝やどんぐりの実を使って顔をつくって遊んでいました。これがとても上手で、お互いの特徴をよくつかんでいました。

161114顔①

161114顔②



岩や木に登って遊ぶ娘たち。里山遊びは、子どもたちをたくましくします。

[2016/11/14 05:20] | 大給城址 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【みどりのオリエンテーリング2016④ 間伐材転がる】
 みどりのオリエンテーリングについて綴るのも今回が最後です。

 岩谷山を通ったときのこと。ここで植えられていたスギやヒノキが間伐されていて転がっていました。

161031ヒノキ


  間伐により太陽の光がきれいに入ってとても山が美しくなるでしょう。ただ、間伐はそのままに放置されます。なんとかおろして薪にできないかと思いながら歩きました。

 もうひとつ。学校の近くに「アベマキ砦」という学習施設があります。小高い山にありますが、ここでも間伐材がかなり前から転がっています。

161031アベマキ砦


 学校の施設ですので、この間伐材をおろして、子どもたちの遊べる場所としてきれいにしたいものです。

 歩いただけでも間伐材が転がっていますから、薪ストーブユーザーなかまや小学校の保護者の有志で岩谷山やアベマキ砦をきれいにしたいと思いました。

 今度企画してみます。

[2016/10/31 06:56] | 大給城址 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【みどりのオリエンテーリング2016③ 草遊び】
  日本政府が核兵器禁止条約を国連で会議を招集することに反対しました。被爆国のとる態度なのか、怒りを覚えます。

  さて、みどりのオリエンテーリングについて綴っています。

  昼休憩が終わり下山です。学校まで歩いて帰ります。

  ただ歩くだけでは面白くないので、私はカラムシの葉での草遊びを子どもたちに教えました。丸めた手に大きめの葉っぱをのせ、上から勢いよく叩くと「ポンッ」と音が鳴る遊びです。

  最初はうまくできなかった子どもたちが、だんだん上手になっていきました。とても興味をもってくれたようでした。

161030カラムシ


  私が小学生のとき、通学路の行き帰りは、文字通り「道草」をしながら帰りました。ピーピーまめで音を鳴らしたり、花の蜜を吸ったり、猫じゃらしで毛虫遊びをしたり。

  そんな草遊びをもっと子どもたちに伝えたいと思いました。

[2016/10/30 06:41] | 大給城址 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR