城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
堆肥づくり2013⑤ 秋を楽しみに
 私たちの栗の木は2本あります。そのうち1本は、祖母が亡くなってからまもなく枯れました。残り1本も元気がありません。

 そこで、たまった堆肥と生ゴミは、栗の木が元気になるよう肥料にすることにしました。車に堆肥を積み込み、ほのかなにおいをかぎながら松平へ。

 130106栗の木
 みにくいですが、右上に枯れた栗の木。真ん中にも栗の木があります。この土地に、かつてガラ紡工場や水車がありました。


 堆肥をうめる作業は、叔父にも手伝いをお願いしました。二人で草をかぎわけ、斜面を登り、くわで穴を深く掘りました。「堆肥をいれる穴は、栗の木のすぐ下ではなく、離れた場所に掘ること。くわで根を切ってしまうから」とのアドバイス。勉強になります。

 全国でイノシシ被害が広がっていますが、松平も同様です。昨年の栗はイノシシに食べられてしまいました。サルも目撃されています。今年の秋は、堆肥もしつつイノシシ対策も考えて、栗の収穫を楽しみます。

続きを読む
[2013/01/06 06:20] | 堆肥づくり2013 | トラックバック(0) | コメント(0) |
堆肥づくり2013④ あふれそう
 せっせ、せっせと集めた生ゴミ。堆肥用のコンポストにはもうおさまりません。それでも、生ゴミは毎日出てきます。妻は「もったいない」と乾燥させてダンボールへ、それも、すぐいっぱいになりました。

130105いっぱい 
コンポストいっぱいの生ゴミ堆肥。もうひとつ乾燥した生ゴミの山があります。

 妻の「生ゴミを無駄にせず、循環型生活を目指したい」という心意気はよく伝わります。しかし、マンション内では循環にも限界です。

 あふれそうな生ゴミ堆肥と乾燥した生ゴミ。これをどうするか…

 松平にある、私たちの栗の木の肥料にしようと思い立ちました。(続く)
[2013/01/05 05:22] | 堆肥づくり2013 | トラックバック(0) | コメント(0) |
堆肥づくり2013③ におい
 野菜くず・茶かす・コーヒー豆かす…生ゴミは毎日けっこうあるものです。毎回キッチンで水分をよく切ります。ベランダで少し乾かしたあとに、コンポストに生ゴミとボカシをいれます。

120104コンポスト  コンポスト

 しばらくすると、ふたを開けるたびに何ともいえないすっぱい臭いが漂い始めました。強烈です。しっかりふたをしないと臭いがもれます。マンションの近隣からクレームがこないか、ひやひやする程です。

 よくよく考えたら、いい「匂い」だろうと、眉をひそめてしまう「臭い」だろうと、「におい」そのものを日常から消そうというのが世の中の動きです。

 しかし、「生きる」ことと「におい」は密接です。ふたを開けるとクラクラするときもありますが、嗅覚には敏感になりたいです。(続く)

[2013/01/04 05:42] | 堆肥づくり2013 | トラックバック(0) | コメント(0) |
堆肥づくり2013② EMボカシ
 生ゴミで堆肥づくりをつくるために購入したのは、イーエム(EM)ボカシです。


130103ぼかし 

 ところで、そもそも「ボカシ」って何? 

 言葉で「ぼかす」といえば、「話をぼかす」など「あいまいにする」という意味があります。なので「ボカシ」の言葉に、当初あまりいい印象を持ちませんでした。

 ですが、この「ぼかす」と「ボカシ」は密接に関係しています。

生ゴミの形をぼかす
=輪郭を不鮮明にする
=原形をくずす
=堆肥


とつながります。

 この「ぼかす」役を果たすのは、微生物です。イーエムとはEM(有用微生物)=Effective Microorganismsの略です。(久しぶりに英和辞書を開きました)
(続く)
[2013/01/03 07:48] | 堆肥づくり2013 | トラックバック(0) | コメント(0) |
堆肥づくり2013① 生ゴミで
 里山ぐらしはまだ先なのに、妻が始めたこと。

 それは生ゴミでの堆肥づくりです。

 畑のめども立っていないのに、妻は居ても立ってもいられない様子。なので、マンションのベランダで昨年の秋から始めました。

「まだ早いのでは?」
「やっぱり引っ越してからにする、といい始めるのでは?」

 …と、私は少々冷ややかにみていました。ところが、妻の肥料づくりがこの3ヶ月続いています。しばらく、その様子を綴ってみます。(続く)
[2013/01/02 06:30] | 堆肥づくり2013 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
プロフィール

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR