城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【里山あそび⑩ 大人が童心に】
  トヨタの森での里山遊びについてつづっていますが、今日で最後です。

  一通り遊んだあとは発表会です。一人ひとりが楽しかったこと、面白かったこと、不思議だったことを話しました。

170207発表


霜柱で遊んだこと、
落ち葉遊び、
霜やお茶を口に含んだこと、
ヤママユをみつけたこと…etc。

  なかには、はにかんでしまう女の子もいましたが、みんなじっと友だちの発表をきいていました。

  さて、ある女の子の発言に「そうか」と気づいたことがあります。

  その子は「Mちゃんのお父さん(私のこと)に、落ち葉のふとんをかけたことが楽しかったです」。

  ときに、里山遊びは、「子どもが遊んで大人が見守る」というかかわりが多いと思います。

  ですが、今回は私も子どもたちと一緒に、小学校3年生に戻って遊びました。親がまるで子どものようです。きっと、そんな姿が子どもたちにとってもうれしいのでしょうね。

  親が楽しんでいると、子どもたちもワクワクして、それがきっと周りにも未来にも伝わる。それが、将来にも生きるんじゃないかなぁと思いました。

 今回、私をお誘いくださった先生に感謝です。

[2017/02/07 06:04] | 遊び | トラックバック(0) | コメント(0) |
【里山あそび⑨ マシュマロ焼き】
 トヨタの森での里山遊びについてつづっています。

 子どもたちの最後の楽しみはマシュマロ焼き。串に刺し、炭火にきつね色まであぶります。

 子どもたちが輪になってマシュマロを焼く姿は、とてもほほえましいです。「おいしい」「もう1個欲しい」と声をあげていました。

170206マシュマロ 焼き


 焼いていて発見したこと。

 これまで私はマシュマロを強火であぶりしていました。燃えたり、焦げたりしていたのはそのせいだったのです。じんわりと焼くだけで十分なのですね。勉強になりました。

[2017/02/06 06:02] | 遊び | トラックバック(0) | コメント(0) |
【里山あそび⑧ 火おこし】
 トヨタの森での里山遊びについてつづっています。

 スタッフさんが「枝を集めよう」と呼びかけました。火おこしをするのです。

 子どもたちは枝を手に、施設の囲炉裏へ。小さな枝や燃えやすい木くずを下に、その上に小枝を置いていきました。

 火つけはマッチ。「マッチで火をつけるなんて、子どもたちにできるかしら」と思ったのですが、案外シュッとつきました。

 次に登場した道具は火吹き竹。火に勢いをつけます。

170205火おこし編集


 煙があがりましたが、子どもたちは「煙たい」というのではなくて、「くさい」といっていました。私は木の燃えるにおいはとても好きなのですが、子どもたちにとっては「くさい」ものなのですね。

 火吹き竹で火を起こしていると、ある子が面白いことをいいました。「たき火には目があって、その目に吹くとよく燃えるよ。おばあちゃんがいってた」。

 なるほど、「たき火には目がある」という言葉は、とてもわかりやすいです。(続く)

[2017/02/05 06:57] | 遊び | トラックバック(0) | コメント(0) |
【里山あそび⑦ ヤママユ】
 今日は立春。七十二候で「東風凍解」(とうふうこおりをとく)。春が始まりした。

 今年は寒さが厳しいせいか。立春を心待ちにしていました。この時期は年度末と重なるだけに、とても時の過ぎるのが早く感じます。季節を味わう心の余裕を持ちたいものです。

 さて、トヨタの森での里山遊びについてつづっています。

 今度は「木の根元をほって、虫がいるか探してみよう」。春の兆しを探そうとスタッフさんが呼びかけました。子どもたちは土をほってみました。

 すると、一人の女の子が「こんなのみつけた」ともってきました。黄緑色のマユのような形をしています。

170204ヤママユ


 「それは、ヤママユだよ。その黄緑色の繭から蛾がでてくるんだよ。きれいな眉をみつけたね」とスタッフさんに教わりました。

 調べてみると、クヌギやコナラなどの葉を食べて、黄緑色の大きな繭を作ります。繭からは良質の絹糸がとれるとのこと。
 
 スタッフから説明をうけた、女の子はとてもうれしかった様子。ヤママユを大事に持って帰っていきました(続く)。

[2017/02/04 06:18] | 遊び | トラックバック(0) | コメント(0) |
【里山あそび⑥ 落ち葉遊び】
  トヨタの森での里山遊びについてつづっています。

  この冬は、とても落ち葉が多くあります。夏にあまり毛虫が発生しなかったからでしょう。トヨタの森にも、たくさんの落ち葉があります。

  そこで、みんなで落ち葉遊びをすることにしました。

  まずはみんなで手をにぎって、落ち葉集め。

  そして、落ち葉のシャワーをしたり、落ち葉のなかに飛び込んだり、落ち葉に埋もれたり。

170203落ち葉シャワー

170203落ち葉風呂


  私も落ち葉の中に入りましたが、とてもあたたかい。

  私たち親が一緒に遊ぶことも、子どもたちにとってはうれしいようでした(続く)。

[2017/02/03 06:01] | 遊び | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>
プロフィール

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR