城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【広報とよたに登場】
 広報とよた6月号の表紙に娘が友だちと一緒にモデルとして登場しました。

180609とよた


 娘がモデルになった経過は、5月10日のブログで紹介しました。

http://ogyuubito.blog.fc2.com/blog-entry-2107.html

 広報は豊田市内のすべての家庭に配られます。

 おそるべし、広報表紙の威力。6月上旬から色々な方から声をかけて下さいました。それほど、今回の写真が笑顔も景色も素敵だったからでしょう。

 娘も学校でよく声をかけられ、うらやましがられたようです。

 今年4月から広報とよたはリニューアルされています。豊田市のHPからデジタル配信もされています。

http://www.city.toyota.aichi.jp/shisei/koho/kohotoyota/1024910.html

 声をかけられるのも、およそひと段落です。私は機関紙分野に身を置くもののひとり。話題が生まれるような機関紙をつくりたいものです。

[2018/06/09 05:58] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
【広報とよたのモデルに】
  松平観光協会Iさんから「豊田市発行の広報とよたの表紙に、王滝渓谷を掲載予定。そのモデルに娘さんと友だちはいかがですか?」と問い合わせがありました。

  王滝渓谷は松平でも新緑や紅葉がうつくしいところ。とても光栄なことですが、娘もお年頃。そんな撮影は恥ずかしくて断るのかと思いきや、二つ返事でOKでした。

  撮影当日、市役所の広報お二人が撮影。観光協会のIさんもきてくれました。本格的な撮影で驚きました。

180510撮影


  撮影は2人とも楽しいそう。撮影日は娘の11歳の誕生日。記念の一日になりました。

  写真は6月号に掲載される予定。どうぞ見てあげてください。

[2018/05/10 05:59] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
【放課後クラブ 卒業】
娘は、小学校2年生から3年間、放課後児童クラブに通いました。放課後クラブは小学校に併設されており、学校が終わるとそこで宿題をしたり子どもたちと遊んだりします。4年生で終わりになります。

先日はお別れ会があり、娘は下級生からのメッセージボードを受け取ってきました。


180328放課後



4年前に入学してしばらく、友だちができずに娘は学校になじめませんでした。娘には友だちといっぱい遊んで大きくなってほしいと思っていましたが、家に帰っても近所に子どもがおらず悩みました。

なんとかしようと、途中から「放課後児童クラブ」へ通うことに。おかげでのびのび育ちました。そんな成長からメッセージボードから伝わってきます。

3月30日が最後の放課後クラブ。残り3回の放課後クラブを楽しんでほしいですね。
[2018/03/28 06:29] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
【あべまき砦 修繕】
 資源回収が小学校で行われた日、隣にある東山に昇りました。あべまき砦の改善を点検するためです。

 小学校周辺の環境が大きく変わり、シンボルである東山は、日頃遊ぶには少し足が遠のく状況になりました。頂上にあるあべまき砦も修繕が必要になっていくようになりました。

 とはいえ、修繕に着手するまでには例年なかなかいたりませんでした。

 11月に6年生が九久っ子祭で演じた『みどりの国へ』が父母教師会の気持ちを動かしました。劇でチゴユリを守ろう、みどりを大切にしようと問いかけてくれました。

 そこで父母教師会では、6年生の劇でのメッセージをうけとめて、あべまき砦は修繕を決め、それが終了しました。

 資源回収のあと、役員のみなさんとあべまき砦へ。修繕が行われていて、階段付近の下の板が切られていて風通しを良くしたり、はがれていた板が張り替えられたりしていました。

180212あべまき砦


 途中、子どもたちも登ってきてにぎやかな点検になりました。

 歴代役員の「なんとか修繕したい」という願いが叶いました。それに、6年生の九久っ子祭の劇の感動に、私たちも突き動かされたというのも大きいですね。

 あとは、チゴユリの看板を直すのは何とかしたいなぁ。これは来年度への引き継ぎですね。

[2018/02/12 06:40] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
【資源回収】
 2017年度が終わりに近づいてきました。娘の学校でのPTA父母教師生活会長もあと少しです。

 PTAの活動のひとつは、資源回収。父母教師会の大事な活動費を調達する活動です。昨日は今年度最後の回収が行われました。

 この活動には子どもたちも参加してくれます。楽しい時間です。

 実は、年々量としては減ってきています。「たまればすぐにリサイクルセンターに持っていく」という家庭も増えています。

180211資源回収


 でも、山積みの新聞や段ボールを見るとこの地域に資源回収が定着しているなぁと感じます。

[2018/02/11 07:35] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR