城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
綿の収穫量
 長野県北部の地震に心が痛みます。

 ひとりも亡くならなかったのは不幸中の幸いですが、押しつぶされた住宅に災害列島の怖さをみせつけられました。

 白馬村は、私が労働組合の青年部役員の頃にイベントで大変お世話になりました。心よりお見舞い申し上げます。微力ながらも、私にできる支援をしていきたいです。

 晩秋の一日、昨日は綿つみをしました。和綿とアメリカ綿の収穫ができました。

 今年の収穫量では、まだガラ紡で糸は紡げないと思います。量を得るには、少なくとも数年は綿を育てないといけないなぁとわかりました。

 収穫した綿を干しましたが、「ガラ紡績工場跡地で綿を育てる」を目標が達成できて満足。

141124綿

 一日時間をみつけて綿くりをします。

[2014/11/24 08:13] | 福綿プロジェクト松平2014 | トラックバック(0) | コメント(0) |
草がてんこ盛り
 松平に移住して始めたのは、ガラ紡工場跡地の開墾作業です。

 一部は綿畑にしていますが、ほとんどは草が生えて荒れています。かつては水車もあった里山風景が荒れてしまい、心痛めています。

 この土地をまずきれいにするのが私の当面の目標。夏は暑くて作業ははかどりませんでした。秋になり本格的に開始。

141021跡地


 どんな跡地にしようか、いろいろと想像しています。

 刈った草はてんこ盛り。

141021草


 妻は、肥料にしようと計画しています。

[2014/10/21 05:34] | 福綿プロジェクト松平2014 | トラックバック(0) | コメント(0) |
白にほっこり
  本日は久しぶりの休息日。「何もしたくない」「何もする気が起きない」という状態です。

  そこで、最近ご無沙汰だったワタ畑へ収穫にいきました。

  二度の台風にも負けないで、ワタは順調にはじいています。

141020ワタ

  ワタのそばでは、シロヨメナが満開になっていました。

141020シロヨメナ

  松平ではあちこちにシロヨメナが咲いています。今日は、ワタとシロヨメナの白にほっこりしています。

[2014/10/20 12:32] | 福綿プロジェクト松平2014 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ワタ収穫へ
  ワタがポコポコとはじきだしています。

140920ワタ

  いよいよ収穫の時期をむかえました。 収穫は、本当に喜びであると感じています。

140920収穫

  「ガラ紡工場の跡地で綿畑を」という目標を3年目で一歩踏み出せました。

  春に少し開墾して種をまき、イノシシに襲われないように柵をつくってきただけに感慨深いです。

  まだガラ紡機で糸にする量までは収穫できていませんが、それは次の目標にします。

  みなさんのワタはいかがですか?

[2014/09/20 06:28] | 福綿プロジェクト松平2014 | トラックバック(0) | コメント(0) |
棉吹く
 いよいよワタがはじき出しました。白くふわふわな繊維のかたまりができています。とてもかわいらしいです。

140907棉吹く

 この様を俳句では「棉吹く」「桃吹く」というそうです。

 コットンボールは「桃」といいますが、私には卵の形にみえてきます。棉が吹くと卵からひながかえった気持ちになります。

 そんな思いを感じていたら、次のような俳句を読み、膝を打ちました。
 
臨月の綿の実摘んで戻り来る 横尾桂子

 これから、しばらく棉が吹くをのを楽しみます。

[2014/09/07 06:07] | 福綿プロジェクト松平2014 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR