城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【門松づくり】
年の瀬に、自治区で門松づくりがありました。

私の地域は、神社・大給城・山の神など、5ヶ所に門松を設置します。

この門松をつくれる地域のベテランが、めっきり減っています。「若いものに教えないといけない」という危機意識?で、自治区から私にお呼びがかかりました。

これまでの暮らしの中で、しめ縄飾りはあっても、門松をつくった経験はありません。門松づくりの話をいただいたときは、「私にできるのか?」と不安に思いつつも「つくってみたい」という思いはむくむくとわき起こりました。

当日は朝早くから地元民6人が集合。すでに竹が用意されていました。斜めに伐った竹3本を縄でしめます。

151230竹


このときに、縛りかたにコツと縁起かつぎがあるようです。一番上は7回巻き、中は5回、下は3回巻きます。ほどけないように固く結びます。

151230しばり


飾るのは松・梅・南天です。どれもまわりに生えているものです。

神社にいったらまず落ち葉を熊手で掃き、穴を掘ります。竹を穴に入れて、飾りをつければ完成です。

151230設置


門松は、神様が宿る場所と考えられています。神が降りる際の目印と言われています。

151230門松


我が家は山に囲まれており、あちこちに地蔵さんがあります。我が家の裏にある巨石の下には社もが置いています。

151230岩


岩が崩れてきたら大変です。門松づくりを通じて、自然への畏怖の気持ちが生まれます。

[2015/12/30 05:32] | 暮らし2015 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【もちつきDNA】
 先日購入したミニ臼・杵・せいろを試したくて、本日は突如我が家でもちつきを開催いたしました。思いつきのような企画にもかかわらず、娘の保育園友だち4家族が豊田松平へ遊びに来てくれました。

  前日の晩よりもち米4升を水につけ、今朝から釜戸に火を起こして蒸しました。

  せいろから漂うもち米のにおいは、懐かしく郷愁をそそりました。25年前までは毎年餅をついていたので、自分の体内にある餅つきDNAのスイッチが入りました。

1512228せいろ

151228蒸す

  まずは子どもたちが交代でもちをつきました。ミニ臼なので、子どもたちでも楽につけました。

151228つく


  つきたてもちを、醤油・きな粉・大根おろし・納豆・あんこ・苺大福にしましたが、どれも絶品でした。

  2臼目からは私も久々に餅をつきをしました。

 が、四十肩(五十肩?)のため激痛。その後も思うとおりにはいきませんでした。大人みんなが交代でついて、ひと臼ごとに美味しい仕上がりになりましたが、早く治して絹のようなきめ細かい餅をつけるようになりたいです。

151228つく②

151228もち



  餅を丸めながらのおしゃべりも楽しいものでした。

  年の瀬にもちつきをするという長年の夢が、今日実現できて満足してます。今は、体の節々が痛いですが、心地のよい疲れです。

  春めいてきたら、よもぎ餅をつくりたいです。

[2015/12/28 06:09] | 暮らし2015 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【四十肩五十肩】
 今朝は出張先の東京で朝を迎えています。

  昨日はメタボの疑いについて書きましたが、実は先月から整形外科でリハビリをうけています。

  夏ごろから右肩が動きにくくなり、秋なかばから急に痛みだしました。腕が肩より後ろに回りません。車のハンドルや、駐車場パーキングでカードを取るのも苦しくなりました。

  「もしかして四十肩? いや、五十肩? そもそも四十肩とか五十肩って、なに?」と疑問をもちながら整形外科へ。

 「右肩関節拘縮」と診断されました。四十肩や五十肩と呼ばれるものです。ちなみに、四十と五十に違いはないそうです。

151210診断


 整形外科によれば、骨(上腕骨)についている肩の筋肉が固まり、動かせる範囲が狭くなるというもの。肩に流れる潤滑油(骨液)がないそうです。

 薪割りや草刈りで肩を動かしていると思っていましたが、その可動範囲では狭いとのこと。パソコン業務が多いのが原因でしょうか。

 周りにきくと、「長くはかかるけど、そのうち治る」「血液の循環をよくするといいよ」などとアドバイスをうけています。

 今年の目標は体質改善と生活改善でした。メタボといい、四十肩五十肩といい、今年の目標は実現しないどころか悪化の見込み。

 自称青年部も、体は年齢に逆らえなくなってきました。

[2015/12/10 07:19] | 暮らし2015 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【もちつきしたい】
 今日から二十四節気で大雪。七十二候で「閉塞成冬」(さむくふゆとなる)。寒さを芯から感じるようになりました。

 昨日は東京では、SEALDsや学者の会の主催で戦争法廃止の集会が行われました。俳優の石田純一さんが登壇をしたときき、とても励まされました。国会前のスピーチ以降バッシングをうけている報道をきいていますが、政治的主張を明確にする姿勢に私は共感がもてます。

愛知県でも秘密保全法反対の集会が行われました。私は、コープあいち九条の会の総会に参加しました。

2年前の12月6日には秘密保全法強行採決、71年前の1944年12月7日は、昭和東南海地震がおきました。74年前の12月8日は太平洋戦争勃発。

毎年のことですが、12月6・7・8日の歴史的な重みを感じます。

 願うは、普段の暮らしを幸せで穏やかに過ごすこと。昨日は薪ストーブの前で、娘といわむらかずおさんの絵本『14ひきシリーズ もちつき』を読みました。ネズミ家族がもちつきをするお話です。

151207もちつき

戦前も戦中も戦後も、年末に家族みんなでもちをつく習わしは、子どもたちにとっても楽しい営みだったことでしょう。

もちつきの様子をみてわくわくするのは、私のなかにもDNAがあるのだと思います。

もちつきは、この里山でやりたいことの一つ。うす・きね・せいろを用意したくなりました。

[2015/12/07 06:42] | 暮らし2015 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【火吹き竹】
 いよいよ寒くなってきました、火が恋しくなりますね。来週あたりは、薪ストーブの準備です。

 火を起こす必需品は、火吹き竹です。これは消耗品で、使い続けると穴が燃えて大きくなります。

151030穴


 シーズンを前に火吹き竹をつくることにしました。

 適当な太さの竹を、ちょうどよい長さに伐ります。節に穴をあけて、少しペーパーをかければ出来あがりです。

 数本完成しました。

151030火吹き竹


 たまたま通販で火吹き竹をみましたが、1000円前後するのですね。火吹き竹で商売ができるかしら。

[2015/10/30 06:24] | 暮らし2015 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR