城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【不審者情報とイノシシ目撃情報】

  娘の小学校から2本の緊急メールが続けて届きました。

  ひとつは、不審者情報。隣の小学校区で男性が女子生徒の体を触ったとのこと。千葉県我孫子市での事件に暗澹たる思いをしていたばかりです。

170422不審者

  娘はたった2人で人気の少ない山あいの道を登校しますから、気になる情報です。

 もう一つ届いたメールは「イノシシ目撃情報」。娘の小学校区内でウリボウと高校生がぶつかったそうです。


170422イノシシ

  イノシシと出くわすのは日常ですので、目撃そのものには驚きません(というより、イノシシの目撃情報がメールで届いたのは初めて)。高校生がケガをしなかったのは幸いです。

  イノシシはとっても臆病。逃げ道をつくればよっぽど襲ってきません。大きな声を出したり、走って逃げる方が危険です。娘は「今日もウリボウとあったよ」とよく話してくれます。

  とはいえ、私もでかいイノシシにあうと一瞬ビビります。

  不審者対策とあわせ、娘とイノシシやシカや蛇に出くわしたときの心構えをあらためて確認しないと。

[2017/04/22 06:09] | 暮らし2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【シイタケ】
家に帰ると、テーブルいっぱいに大きなシイタケが並べられていました。ご近所の二家族からいただいたのです。

170409シイタケ②


春になり、ブロッコリーやキャベツもいただくようになりました。ありがたいです。

我が家のしいたけも大きくなりましたので、今夜はしいたけパーティです。

170409シイタケ①


さて、しいたけをいただいたKさんは松平大給の里で唯一お米をつくっていました。しかし、今年はつくらないそうです。

きっかけは、耕運機の故障です。「買い換えるぐらいなら、米はつくらずに買うことにした」。

松平大給の里から稲作の風景がなくなるのは寂しいです。

[2017/04/09 18:40] | 暮らし2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【家族3人全員 インフルA型】
 とうとう家族3人全員インフルエンザA型にかかってしまいました。

170403結果


 今朝、私は熱が下がりましたが、まだ保菌を自覚しています。

 昨日は私が娘とパートナーを豊田の休日緊急内科診療所へ連れていきました。私も体は万全ではないので車を運転してはいけないのでしょうが、ダウンしている二人を薬で楽にさせたいと思いました(妻は、気合で治すと言い張っていましたが)。

170403発症後


 インフルエンザははやっているのでしょうか。比較的患者が多いですね。

 天気がいいのに、畑仕事もできずに残念です。

[2017/04/03 10:44] | 暮らし2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【インフルエンザA型】
火曜日は「何だか調子がおかしいな」。

水曜日は「咳がとまらないな」。

木曜日は朝に出勤したものの微熱。急遽家に帰る熱を計ると40.8℃。こんな数字、見たことない。

170331温度計


体は起きず、言葉も出せず、歩くのもフラフラ。

なんとインフルエンザA型と診断されました。

予防接種もしたのに。

明日は団体交渉で、明日のために、すべての準備を行ってきました。要である私が、こんな状態で申し訳ない。

でも、なかまの団結を信じています。

[2017/03/31 10:25] | 暮らし2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【紐結び】
  今日から春分。七十二候で「雀始巣」(すずめはじめてすくう)。雀が巣をつくり始める頃です。日に日に鳥のさえずりが変わってきています。春の盛りですね。

 さて、Fさんの山で間伐材をいただいたときのこと。キャタピラや軽トラックで丸太を運びました。

  このとき、丸太が落ちないような紐の結び方を教えていただきました。輪をつくって簡単にほどけないようにする結び方です。「万力結び」とのこと。

170320紐


  私のこれまでの暮らしのなかで、そもそも紐を結ぶ必要性はほとんどありませんでした。

  里山暮らしをはじめると、紐やロープを日常的に使います。

  紐やロープをしゅるしゅると結ぶ方に憧れます。結び方を学ぼうと、『ひもとロープの結び方』という本も買いました。

170320結び方


  しかし、一番よく身につくのは、普段から紐をよく使っている方から学ぶことです。松平に暮らすみなさんは紐の使い方をよくご存じです。

  「わからないので、教えてほしい」と素直にきくと、うれしそうに教えてくださいます。しっかりと学びたいです。

[2017/03/20 06:23] | 暮らし2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR