城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【棉木引き】
 クリスマスですが、年始の準備であわただしく過ごしています。「あれもできていない」「これもできていない」と焦りがちです。

 そんなあわただしいなかでも、今年最後の畑仕事をしました。

 ワタは1年草のため、収穫がおわれば根こそぎ抜き取ります。これを「棉木引き(わたぎびき)」といいます。

171225棉木引き


 12月に入ってから少しずつ抜いて山積みにして乾燥させていました。最後は、畑で焼きました。娘と友だちが手伝ってくれました。灰は畑の肥料になります。

171225焚き火


 マルチもすべてはがしました。

 今年1年の収穫に感謝し、「福綿プロジェクト2017」は終了しました。

[2017/12/25 05:24] | 福綿プロジェクト松平2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【枯れた 腐れた 胸が痛む】
 今年の畑での綿つみは終わりましたが、まだ開いていないコットンボールが多数あります。

  胸を痛めるのは、枯れせたり腐れたりしたコットンボールを多数出してしまったこと。

171217枯れる


 日当たりが悪く、霜や露が午前中に乾きらないままの場所が原因と思われます。山あいで農を営むうえでの悩みですね。

 先日、そんなコットンボールを処分しました。胸がいたみます。来年に向けた課題です。

 開きそうなコットンボールは、家の中にいれておくことにしました。

171217コットンボール



 どうかはじきますように。

[2017/12/17 06:34] | 福綿プロジェクト松平2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【コットンリース】
  クリスマスシーズンになりました。リースを玄関に飾る家庭をみかけるようになりました。

  我が家も娘手づくりのリースを用意しました。そのリースには、私の育てたコットンをいくつか飾りました。かわいらしいです。

171215コットンリース


  先日、東京出張でした。お茶の水の街を歩いているとコットンリースをかけているお店がありました。思わず足をとめてしまいました。東京でコットンリースをみかけるとは思いもしませんでした。

   写真を撮り忘れたのが残念。コットンリースを掲げているお店に、今後入ってお声かけしてみようかな。

[2017/12/15 05:16] | 福綿プロジェクト松平2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【棉木 すべて抜く】
 畑の棉木をすべて抜きました。あんなに育っていた棉木がなくなると「頑張ったなぁ」と自分をほめたくなります。

171214綿畑


 はじいていないコットンボールは袋に収穫しました。大量にあります。

 形の整った棉木はフェンスに干しています。

171214棉木


 本当は、天気の良い日にコットンボールを太陽にあてて干したい。しかし、太陽が我が家を照らす前に出勤し、真っ暗になってから帰宅しています。太陽が昇る時間に家にいないので作業ができていません。

 時間をとってコットンボールに太陽を浴びせたい。そんなもどかしさを抱きながら、12月の平日を過ごしています。

[2017/12/14 05:05] | 福綿プロジェクト松平2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【「綿、開いたよ」】
 先月は。知人友人に棉木をプレゼントしました。クリスマスや年末年始が近づき「綿が開いたよ」と連絡が届きだしました。

 そのおひとりTさんから、ウメモドキの朱色の実をひきたたせる綿の写真。美しいコントラストです。壺も味があります。

171213飾り


 ワタを育てはじめて6年目。本格的に畑でワタを育てて2年目。ようやく満足がいくようになりました。

 糸を紡ぐには道のりはまだ長いですが、ぼちぼちすすめていきます。

[2017/12/13 05:03] | 福綿プロジェクト松平2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR