城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【ギンリョウソウ】
  今日は娘の誕生日です。10歳です。最近は、妻に対してきちんとモノをいい、たくましさを感じます。

  10歳は、内面も体も大きく変化し始める歳です。変化に戸惑うだろう娘をきちんと受け止めようと思います。

  さて、先日、娘と娘の友だちと大給城へ散歩。すると「キョェ~、これ何?」と白く半透明な野草を発見。私も初めてみました。

170426ギンリョウソウ①

170426ギンリョウソウ②

 
   早速本で調べると、ギンリョウソウと知りました。葉っぱもなくて、キノコと勘違いするほど。ユニークな野草ですね。

  FBでも紹介したら、「別名ユウレイソウ。この方が覚えやすいかも」「山を歩くとよく見ますよ」「神秘を感じます」などのコメントも。

  大きくなったら、目玉おやじみたいな形になるとか。ぜひ、みてみたいです。

[2017/04/26 05:23] | 季節2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【チゴユリ】
 チゴユリが見頃を迎えました。大給城に群生するようになりました。

170425チゴユリ


 娘の小学校にも隣に丘があり、そこは「チゴユリの里」という看板があります。小さなかわいい白い花が群生しています。

170425看板


 ちなみに小学校通信のタイトルも『ちごゆり』です。校花なんですね。

170425通信


 ここに、この時期に、チゴユリが群生していることは子どもたちもあまり知られていないようです。せっかくなので、小学校の子どもたちに教えたいなぁ。

 そして、チゴユリのような小さくてか弱いものを慈しむ子どもたちに育って欲しいなぁ。

[2017/04/25 05:38] | 季節2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【タケノコは人と地域をつなぐ】
 名古屋市長選挙、とっても残念でした。

  あるブログで、河村氏のパン(減税)とサーカス(名古屋城天守閣)でだまされていないか、という指摘を読みました。投票率は36.9%とのこと。名古屋市長選に限らず、政治に無関心であると、いつかしっぺ返しがきます。危惧をおぼえます。

 さて、昨日は娘の友だちが遊びにきました。ご近所からタケノコをいただきましたし、裏にタケノコがポコポコ出てきたので、急きょ焼き&ゆでタケノコ。これがなかなか楽しいのです。

170424タケノコ

170424あく抜き


  焼きタケノコは、おき火でじっくりじんわり焼くとおいしくなることがわかりました。

170424焼きタケノコ

170424焼きタケノコ②



  ゆでるのも、とても楽しいものです。我が家だけでは食べきれないので、ご近所にもおすそわけ。

  「タケノコは人と地域をつなぐ」と実感しました。

[2017/04/24 06:11] | 季節2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【豊田市民ですが、名古屋市長選挙を応援】
  今日は名古屋市長選挙ですね。3年前から名古屋市民から豊田市民になりましたが、これまでの経験から名古屋市長選挙は気持ちが前のりになります。

  昨日、私は前副市長だった「いわきまさてる」さんの選挙応援にいきました。

170423名古屋市長選


  報道では、河村氏の名古屋弁や「減税」(実際には裕福な方に恩恵がある減税)とか、天守閣とか、パフォーマンスに注目されがちです。特に格差が広がり暮らしが厳しくなると、不満の矛先は「強烈な個性」のパフォーマンスに集まりがち。

  しかし、パフォーマンス行政は、結局くらしを良くするためではありませんでした。この8年間の結果です。そのことに名古屋市民も気づきだしているのではないでしょうか?

 名古屋に住む子どもや親や老人のために、暮らしのための行政に変わって欲しい。今回は、いわきさんはそんな行政をめざしています。

  自民・民進・公明・共産がいわきさんを応援するという異例の構図です。名古屋が変わる日であって欲しいものです。

[2017/04/23 06:49] | 社会 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【不審者情報とイノシシ目撃情報】

  娘の小学校から2本の緊急メールが続けて届きました。

  ひとつは、不審者情報。隣の小学校区で男性が女子生徒の体を触ったとのこと。千葉県我孫子市での事件に暗澹たる思いをしていたばかりです。

170422不審者

  娘はたった2人で人気の少ない山あいの道を登校しますから、気になる情報です。

 もう一つ届いたメールは「イノシシ目撃情報」。娘の小学校区内でウリボウと高校生がぶつかったそうです。


170422イノシシ

  イノシシと出くわすのは日常ですので、目撃そのものには驚きません(というより、イノシシの目撃情報がメールで届いたのは初めて)。高校生がケガをしなかったのは幸いです。

  イノシシはとっても臆病。逃げ道をつくればよっぽど襲ってきません。大きな声を出したり、走って逃げる方が危険です。娘は「今日もウリボウとあったよ」とよく話してくれます。

  とはいえ、私もでかいイノシシにあうと一瞬ビビります。

  不審者対策とあわせ、娘とイノシシやシカや蛇に出くわしたときの心構えをあらためて確認しないと。

[2017/04/22 06:09] | 暮らし2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【タケノコ 裏年?】
 最近の毎朝の日課は、タケノコ掘り。昨日も4本掘りました。職場におすそ分けしています。とても喜ばれます。

170421タケノコ


  よくよく考えれば、これはとてもぜいたくなこと。竹林にタケノコが生えていても、どなたの竹林かわからなかったら勝手に入って掘るわけにはいきませんからね。

  フェイスブックによれば、「今年は裏年だ」という記述も多くみられます。調べてみると豊作(表年)と凶作(裏年)はおおむね隔年にあらわれるとのこと。全国的にも今年はタケノコが不作のようです。

  味わっていただきたいものです。

[2017/04/21 05:25] | 季節2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【ツルニチニチソウ】
  今朝は二十四節気の「穀雨」。七十二候で「葭始生」。水辺の葦が芽を吹き出す頃。桜が散り、新緑が萌え始めました。この季節、とっても大好きです。

 春の散歩で、里山の野花を楽しんでいます。先日、紫色いっぱいに咲いていたのはツルニチニチソウ。プロペラ型の花弁です。日陰の多い道ばたに咲いていました。

170420ツルニチニチソウ


  春はサクラやタンポポのように華やいだ明るい色を思い浮かべがちですが、松平大給に住みだしてから里山の春は紫色だなぁ、とこれまでのイメージが変わってきています。

[2017/04/20 06:04] | 季節2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【間伐材、一緒に運び出しませんか?】
 うれしいことに「カシの木を伐ったから、とりにおいで」とご近所から連絡をいただきました。毎年、間伐が行われると、必ず声をかけて下さいます。

 とっても太いカシの木を軽トラックいっぱい積みました。ありがたいです。「薪は人と地域をつなぐ」を日々実感しています。

170419間伐材


 さて、実はまたまたご近所から「間伐した木がいっぱいあるから取りにおいで」という声をまたかけていただきました。うれしいことです。

 そこで、「薪ストーブユーザーの方」「薪が欲しい」という松平および豊田市近郊のみなさん、一緒に作業をしませんか? 4月30日に運び出す予定です。私までぜひご連絡ください。

[2017/04/19 05:21] | 薪ストーブ2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【タケノコ ポ~ン】
 今朝は春の嵐ですね。これで桜は散ってしまうのでしょうね。

 さて、いつ出る、いつ出ると気をもんでいた竹林のタケノコですが、気づいたらポコポコと出ていました。それも4本。

170418タケノコ


 タケノコが顔をのぞかす時は、ポ~ンと音が聞こえてきそうです。さっそく、我が家で煮て鰹節をかけて食べました。

 これから毎朝、タケノコを掘ります。朝堀りのタケノコは職場や友人におすそわけ。とても喜ばれます。

 そんな恵みの季節になりました。

[2017/04/18 05:48] | 季節2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【イノシシ対策】
 春うらら。

 山桜が舞い、新緑が萌えだし、ウグイスや野鳥がさえずり、カエルが鳴き声を甲高くあげております。

 そんな春に囲まれ、日曜日は一日畑仕事。

 私の畑の師匠から「もう、わしら体がいうこときかんで、畑をつかってくれ」との申し出を受け、今年から畑をさらに一枚借りることになりました。落花生、枝豆、里芋、サツマイモを予定しています。

170417畑


 そして、昨年見事にイノシシに荒らされた綿畑に、ステンレス柵30枚囲みました。

170417鉄柵


 柵に囲まれた畑の真ん中にいると、まるで闘牛の牛になったようです。

[2017/04/17 05:52] | 福綿プロジェクト松平2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【実出席85%のPTA総会】
  本日は娘の小学校で父母教師会(PTA)の総会でした。

170416PTA総会 

  驚くのは、実出席率の高さ。授業参観や学級懇談会と重ねて工夫しているとはいえ、家庭157中、134家庭の実出席(なんと85%!)。体育館には父母のみなさんがいっぱい。他の小学校でも、こんなに多くの父母が参加するのでしょうか? 

  昨年は副会長として活動してきましたが、マラソン大会のボランティア(豚汁や伴走など)に参加する父母はのべ50人を超えています。

  単に役員だからという義務感や、当番だからというやらされ感や、いまNHKBSドラマで松平健主演の『PTAグランパ』で描かれるようなトゲトゲしさは、あまり感じません。きっと、娘の小学校の父母教師会(PTA)には、参加したくなる何かがあるのだと思っています。

  そんな積極的な父母教師会で、今年は会長という大役をつとめることになりました。さっそく、あいさつで「今年は、おやじの会をつくって、里山にふさわしい遊び企画をします」と宣言しました。

170416おやじの会 

  なんだか、ワクワクしております。

[2017/04/16 06:12] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
【かんごしの夢】
  今日は七十二候で「虹始見」(にじはじめてみる)。今年はすでに一度虹をみました。どうして虹が出ると、みんなに教えたくなるのでしょうね。不思議です。

  さて、娘が小学校で「未来の自分」を絵にしてきました。娘は「かんごし」が夢です。保育園の卒園式でも「看護師になる」と宣言し、それ以降も変わってきていません。

170415夢


  当時は「仲良しの友だちが看護師になるっていていたから」というのが理由でした。今回は「ナイチンゲールの本を読んだから」というのが理由。

  娘はもうすぐ10歳。将来、ほんとうに看護師を目指すかどうかはわかりませんが、心優しく育ってほしいです。

[2017/04/15 05:53] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
【ナガミヒナゲシ】
  これまでほとんどみたことがないのですが、我が家の土手にナガミヒナゲシが咲きだしました。

170414ナガミヒナゲシ


  この花は、つぼみは下を向いていて、咲くときには上に花弁を開かせます。茎は毛むくじゃらです。

170414つぼみ


  オレンジの涼しげな花です。少し調べてみたのですが、なんと実はオオキンケイギクの特定外来生物と匹敵するほど、繁殖力がすさまじいようです。

  残念ですが、大量繁殖の前に抜くことにします。

[2017/04/14 05:37] | 季節2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【小学校のそばに弾薬庫】
  4月8-9日の生協労連の平和のつどい『ピース・ミーティング』でのフィールドワークについて綴っています。次に陸上自衛隊の春日井駐屯地を見学しました。

170413弾薬庫


  写真左が春日井駐屯地。左奥の土手は弾薬庫です。右手の建物は小学校の体育館であり、「弾薬庫と体育館が隣り合わせ?!」と参加者から驚きの声があがりました。

  春日井駐屯地は陸上自衛隊の第10師団のひとつです。市街戦を想定した戦闘訓練が行われており、迷彩服をきた自衛隊が街中を歩いています。陸軍第10師団の自衛隊は、アフリカ・南スーダンPKOにも派兵されています。戦争法の具体化がすぐ隣にあります。
 
 今回のフィールドワークを通じて、「戦争に加担している愛知県」の実態を学びました。愛知県は「ものづくり」の県が特徴です。しかし、戦争を支える「ものづくり」は私たちの望むものではありません。平和のために使われなくてはいけません。

今後も愛知から平和と憲法をまもっていこうと決意をあらたにしました。

[2017/04/13 05:32] | 戦跡 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【小牧基地から戦場へ】
 4月8-9日の生協労連の平和のつどい『ピース・ミーティング』が開催されました。

 つどいでは、愛知県の小牧基地と春日井駐屯地見学のフィールドワークへ。愛知県は軍需産業が盛んな県であり、「戦争できる国づくり」がすすむなか愛知県では軍事強化がすすんでいます。

170412小牧基地

 全国から集まったなかまからは「愛知県は世界の戦場につながっている」という声がきかれました。

 フィールドワークについて少し紹介します。まずは、小牧基地から。

 小牧基地は愛知県が管轄する県営名古屋空港を利用しており、軍民共用空港です。主に後方支援を任務としています。

 戦闘地域への武器弾薬の輸送や空爆を行う戦闘機への空中給油を行うために、日本で唯一空中給油機KC-767と、C-130H輸送機が配備されています。南スーダンへもC-130H輸送機は飛んでいます。


 空中給油機KC-767。4機配備されています。軍機の特徴として窓がありません。

170412KC767.jpg


 C-130H輸送機は見つけられにくいように空の色と同系色です。

170412C130H


 フィールドワークでは、両機ともみることができました。小牧基地から、世界の戦場に飛び立っていることを実感できました。急に戦場が身近に感じました。

[2017/04/12 06:03] | 戦跡 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【非暴力の平和こそ日本の役割】
  米軍のシリア攻撃に胸がざわつきます。「トランプ大統領の攻撃に日本も支持します」なんていう安倍首相にさらにムカムカ。

  このタイミングで、先日の土日曜日に生協労連のなかまが愛知県に集まり『ピースミーティング』を開催しました。日本国際ボランティアセンターの小野山亮さんに講演していただきました。

  小野山さんはアフガニスタンで医療・教育・保健の支援に携わっていますが、常に治安悪化や暴力、そして銃が日常的です。「本当に非暴力で平和はつくれるのか」と自責の念にかられるそうです。

  「それでも非暴力の平和の実績を積み重ねることが大切」「平和憲法をもつ日本の役割があるはず」と強調。もやもやとした気持ちがすっきりしました。

  「私がすぐにできること」として、先日の講演内容を私たちの労働組合の機関紙にまとめました。

170411あいちのなかま


  戦争をやめたい、とめたい。その一心です。

[2017/04/11 06:04] | 社会 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【シャガ】
 楽しみにしていたシャガの花が竹林一面に昨日からふっと咲きました。

170410シャガ


 シャガが咲くと、まるで運動会の「よ~い、どん!」と合図のように、筍が顔を出します。今朝はまだタケノコをみせていませんが、ワクワクしております。今年は少し遅いようですね。

 シャガが詠まれた俳句で好きなのは

筍にくくり添えたりシャガの花 高井几董(たかいきとう)

 シャガの花は一日でシュッとしぼんでしまいます。朝堀りのタケノコは鮮度が何より大事なので、夕方シャガが枯れる前にいただこうという意味。

 今年もそんな楽しみな季節がやってきました。

[2017/04/10 06:27] | 季節2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【シイタケ】
家に帰ると、テーブルいっぱいに大きなシイタケが並べられていました。ご近所の二家族からいただいたのです。

170409シイタケ②


春になり、ブロッコリーやキャベツもいただくようになりました。ありがたいです。

我が家のしいたけも大きくなりましたので、今夜はしいたけパーティです。

170409シイタケ①


さて、しいたけをいただいたKさんは松平大給の里で唯一お米をつくっていました。しかし、今年はつくらないそうです。

きっかけは、耕運機の故障です。「買い換えるぐらいなら、米はつくらずに買うことにした」。

松平大給の里から稲作の風景がなくなるのは寂しいです。

[2017/04/09 18:40] | 暮らし2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【アセビ】
 シリアのアサド政権が化学兵器を使ったのも腹立たしいですが、アメリカのトランプ政権が、への対抗措置でシリアへミサイル攻撃したのはもっと許せない。報復の連鎖を生んではいけないのに。

  私は、いかなる戦争も許しません。

 情けないのは、アメリカのミサイル攻撃について日本が支持を表明したこと。そんなことを支持してはいけない。シリアの化学兵器使用と、アメリカのミサイル攻撃、どちらも許してはいけない。

 なぜ歴史を学ばないのだ、と腹立たしい朝を迎えています。
 
 さて、花嵐の4月土曜日です。今日は全国の生協労連のなかまが名古屋にきます。憲法について深く学びます。

 散歩をしていたら、アセビの花をみつけました。この時期、白い鈴のような花が並んで咲きます。

170408アセビ


 アセビは漢字で馬酔木と書きます。葉や茎に強い神経毒があり、馬が食べると酔ったようになるそうです。娘は毎年アセビをみると「アセビを食べたウマさんはとっとみたいだね。お酒をのんでもいいけど、酔っぱらわないでね」といいます。

 そんな娘の愛情を感じつつ、この時期花見酒を楽しんでしまいます。

[2017/04/08 06:37] | 季節2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【4年生へ進級】
  昨日から娘は4年生へ。ただ、初日からインフルエンザのために進級式は欠席でした。スタートからつまずくと心配なものです、

  そんな娘を気遣って、担任の先生が我が家に教科書をもってきてくださいました。それもメッセージつきです。
  「4年生はMさんが元気になったときがスタートです」
170407メッセージ



 とてもうれしいメッセージです。

学級通信第1号がすでに発行されて、次のように書かれています。

「まず思い切ってやってみよう。一歩を踏み出してみることが大切」
「いつも歌声が響くクラス」。

170407学級通信



とてもワクワクする内容です。期待できる4年生です。

私も今年はPTA会長です。楽しい1年にしていきます。

[2017/04/07 05:44] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
【ステンレス柵 届く】
 本日は小学校の入学式ですね。新1年生のみなさん、おめでとうございます。

 進級式でもあり、娘はどの先生が担任になるのか楽しみにしています。ただ、インフルエンザのため今日は欠席です。

 さて、今年も綿畑の準備をはじめました。

 昨年はイノシシに一面襲われて大失敗でした。同じ轍は踏まないようJAからイノシシの柵を購入しました。長さ2メートル高さ1メートルのステンレス製です。

170406柵


 今年のゴールデンウィークは柵づくりです。

[2017/04/06 05:41] | 福綿プロジェクト松平2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【カンボジアでガラ紡 中京テレビ特集】
 今日から仕事に復帰します。

 昨年から病気で体調を崩すときは極端な症状になりがち。40代後半の、仕事やプライベートでの変化に向き合えるためには、やはり健康が基本ですね。

 「体の声をきく」。これを大事にしたいです、
 
 さて、4月4日中京テレビの報道番組で、カンボジアコットンクラブ(略してCCC)が紹介されていました。

 CCCは、カンボジアの農村に雇用を創出して、綿製品をつくる事業をしています。その事業にガラ紡績がいかされているのです、

 私は、昨年にテレビや新聞の報道でCCCの活動を知りました。番組では、カンボジアでのガラ紡設置に、豊橋の方々が奮闘される様子を特集していました。

170405テレビ①


 カンボジアでガラ紡にたずさわる女性たちが、生きる力になってくれたらとてもうれしいです。

170405テレビ②


 私も少しでも力になりたいです。

[2017/04/05 06:13] | ガラ紡・報道 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【『南紀の台所』】
 インフルエンザの回復に向けて、ゆったりと家で過ごしています。まだ体調は万全ではありません。

 こんなに天気がいいのに、家で過ごさなくてはいけないというジレンマが、私のため息を多くさせています。これも、試練ですね。

 現在、インフルエンザがはやっているようですから、全国の病にかかっているみなさん、ともに乗り切りましょう。

 インフルエンザで体を休めているときに寝室で読んでいたのは、マンガが元町夏央作『南紀の台所』(集英社)全4巻。

170404南紀の台所


  東京育ちの蘭が三重の南紀の港町で暮らす日々、それも「いなかゴハン」を描いたものです。

  これがとても面白い。料理本だけでなく、里山里海の豊かさを描いたものです。

 読みながら、ますます畑仕事をしたくなりました。早く治したいです。

[2017/04/04 09:01] | 本・映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【家族3人全員 インフルA型】
 とうとう家族3人全員インフルエンザA型にかかってしまいました。

170403結果


 今朝、私は熱が下がりましたが、まだ保菌を自覚しています。

 昨日は私が娘とパートナーを豊田の休日緊急内科診療所へ連れていきました。私も体は万全ではないので車を運転してはいけないのでしょうが、ダウンしている二人を薬で楽にさせたいと思いました(妻は、気合で治すと言い張っていましたが)。

170403発症後


 インフルエンザははやっているのでしょうか。比較的患者が多いですね。

 天気がいいのに、畑仕事もできずに残念です。

[2017/04/03 10:44] | 暮らし2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【豊森なりわい塾 7期生募集】
 インフルエンザの山場は越しましたが、まだ万全ではありません。家族にも感染が広がっています。今日もしばらく養生します。

 さて、今日は豊森なりわい塾7期生募集の案内です。私は第3期生で3年前に卒塾しました。

 豊森で学び始めたのと同時に、松平への移住準備を始めました。仕事でもいろいろ思い悩んでいたときでもありました。豊森には1年間通いましたが、塾生のなかまとのつながりは今でもとても貴重です。

 悩んでいた仕事についても、逆に自分の仕事の意味を深めることができました。豊森があってこそ、私の『城址とガラ紡の里山暮らし』があります。

170402豊森①

170402豊森②


 昨年から期を超えたつながりもできました。7期生のみなさんとつながることがとても楽しみです。

 いろいろ思い悩んでいる方、おすすめです。

4月9日には豊森を知るイベントも予定されています。私もおすすめをいたします。

[2017/04/02 06:48] | 豊森なりわい塾 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【寝室に隔離されながらも】
  記念すべきブログ1700号をインフルエンザの状態で迎えております。

  私は職場の労働組合で役員、それも書記長という大役を担っており、本日は団体交渉です。

  団体交渉は、春闘要求実現に向けた最大の山場でもあります。しかし、交渉で要となるべき私がインフルエンザを発症し、今日の団体交渉に参加できなくなりました。大事なときに役割を発揮できない事態にならないよう予防接種をしてきましたが、このような不本意な状況になり忸怩たる思いです。

  インフルエンザ発症してから交渉の進め方の立て直しに奮闘してくれた書記局のみなさん、団交にむけ参加組織に力を発揮していた中央執行委員のみなさんに頭が下がります。委員長を先頭になかまの団結が発揮され、2次回答を引き出す交渉になることを願ってやみません。

  そこで、隔離された寝室にいながらも、何かできることはないかと、参加するなかまへメッセージを配信しました。吉報が届くことを期待して。

[2017/04/01 12:58] | 社会 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR