城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【今日は豊田でも「戦争法案反対」】
 やはり今日も戦争法案について。

「3連休が終われば、国民は静かになる」と自民党のある方が発言していましたが、そんな気配はありません。それどころか、熱気は高まって今日は東京では大規模な集会があります。

 そして、豊田でも本日は集会が予定されているとSNSで知りました。

150724チラシ

 まだ豊田の様子を良く知らないからでしょうか、これまでの経験と勝手なイメージで恐縮ですが「豊田で戦争法案反対の集会が行われるのだ」ということに驚き新鮮です。

 今夕は時間に間に合うかどうかわかりませんが、豊田の集会に参加しようと思います。東京や名古屋などの大都市だけでなく、身近な場所で戦争反対のデモが起きることに励まされます

 これまで20年ほど数多くのデモに参加し、裏方にもなり主催者にもなりました。

 デモといえば、「つまらない」「かたい」「むつかしい」「ださい」「めいわく」「若い人がいない」「こわい」「近寄りがたい」「一部のひとだけ」といわれつづけてきました。

 しかし、3.11以降の脱原発のデモ以降、これまでと違う新しいスタイルのデモが次々生まれてきています。今は「たのしい」「参加してみたかった」「ひとりじゃなかった」「何か示したかった」という声をききます。若者が新しいデモ文化をつくっているのは希望です。

 最近は『デモ いこ!』(河出書房新社)という本も発行されていますが、デモが日常生活になり文化にもなりつつあります。

150724デモいこ

 百姓一揆・「ええじゃないか」・自由民権運動・大正デモクラシー・米騒動・安保・ベトナム反戦・アメリカの公民権運動…。歴史が大きく動くとき必ずデモがありました。

 「戦争法案をやめさせたい」と思うなら、どんな形であれデモに参加したり意思表示を行うことで、歴史を変える手ごたえを多くの方々に味わってほしいです。

 「戦争法案をやめさせたのは、あのときデモにいったから」と思えるように。子どもたちや孫たちに語れるような夏にしたいです。

[2015/07/24 06:31] | 社会 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【「わたしはせんそうにいきたくありません」】 | ホーム | 【手塚治虫さんの戦争漫画】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1086-235fedf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR