城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【もみ殻焼き はまる】
 ご近所の精米所で大量にもみ殻をいただきました。私の連れ合いが、もみ殻肥料づくりに興味をもっていました。私は少し手伝いをすることになりました。

151027もみ殻


 まずは火種をつくり煙突をさします。その周りにもみ殻をかぶせておきます。「火が消えてしまうのでは?」と心配でした。煙突からは煙が出ています。なかで燃えている証拠です。

151027煙突


 「本当に燃えているのかな?」という感覚なのですが、数時間後にようやく黒いもみ殻がみえてきます。さらに一昼夜かかって半分ほどが燃えました。

151027肥料


このもみ殻にさつまいもを入れておいたのですが、30分ほどで焼き芋ができました。この焼き芋が甘くておいしいのです。

151027焼き芋


 スピードが求められる時代、ボタン一つで「すぐ」できることが多くなりました。「じわじわ」という感覚は、当初じれったくも感じていました。

 ところが、煙をみて少しずつ焼かれているとじっとみてしまうのです。スピード時代に自然のリズムを取り戻す不思議な感覚です。

 当初は連れ合いのもみ殻肥料づくりにあまり関心はありませんでした。今は、私がはまりそうです。

[2015/10/27 06:41] | 暮らし2015 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【大給城 みどりのオリエンテーリング①】 | ホーム | 【イチョウの薪】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1181-0b7f0354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR