城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【ゆったり・アナログ・非効率・地元・諸行無常・つながり】
 明けましておめでとうございます。穏やかな正月を迎えています。

 唐突ですが…

 私は、さだまさしさんのファンです。歌はもちろんですが、トークが特に好きです。

 『さだまさし噺歌集』CDやラジオ『セイヤング』傑作選CDを大人買いしており、この数年は車で楽しんでいます。

160101さだ


 元旦の私の楽しみは恒例のNHK『今夜も生でさだまさし 新春生放送』をみること(録さだでしたが)。

 今回は「案山子」「風に立つライオン」という、私の最も好きな2曲をさださんが歌われました。新年から元気がでました。今回は名古屋から放送されていましたが、いつか観覧をしてみたいものです。

 さて、新年にあたり抱負を。

 ひとつは「体に刻み込ませる」

 松平大給での里山暮らしをはじめて「できないこと」「知らないこと」の多さを痛感しています。地域のベテランから学んで技を体に覚え込ませたいです。

 もう一つ考えていること。仕事でも社会全体でも「スピード」「デジタル」「効率」「グローバル」「コントロール」「自己責任」が求められがちです。

 私の里山暮らしでは、あえて逆を求めます。

 それは「ゆったり」「アナログ」「非効率」「地元」「諸行無常」「つながり」です。

 今年の年賀状「松平大給の里 春夏秋冬のおたのしみ」には、そんな思いをこめました。

160101賀状


  『城址とガラ紡の里山暮らし』は平和が大前提です。

 戦争につながる一切を否定し、命や人権をないがしろにする今の政治(特にアベ政治)・社会・価値観に対して、私の言葉で意思表示をしていきます。

 2016年もよろしくお願いします。

[2016/01/01 18:15] | 節目に | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【南天と葉っぱで福笑い】 | ホーム | 【良い年をお迎えください】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1247-ee55716a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR