城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【インフルエンザ発症7日目 いったん出勤したのに】
 インフルエンザ発症7日目。「まだ治っていないの?」と声がきこえてきそうです。

 月曜日を振り返ってみます。かかりつけ医から「熱が下がれば木曜日から出勤できますよ。もう病院に来なくても大丈夫です」と診断されました。それを信じて、月・火・水曜は寝床で横になっていました。

 7日目の木曜の朝には目覚めがスッキリし、朝日を浴びながら伸びをする自分を想像して。

 その木曜日の朝を迎えました。今朝5時頃は微熱があり、「あれれ?」。

 不安になり15分ごとに熱をはかると、その後は平熱が続きました。

 「もう、平熱に戻った」と信じて職場へ。

 ところが、職場に着くと、ゾクッと悪寒が…。念のため、持参した体温計ではかると微熱がありました。

 あぁ…。ガックリです。私の体は完治していなかったのです。
 
 とにかく私の役目は、まわりにインフルエンザウィルス感染を広げないこと。みんなが出勤する前に去りました。すぐにかかりつけ医へ。

 検査の結果、インフルエンザウィルスは検出されませんでした。隔離の心配はなくなりました。

 ただ、かかりつけ医から金曜日まで休むよう言い渡されました。

 「7日もたてば、9割の人は元気な体へと向かいます。でも、あなたの体は回復に向かう気配がありません、体力が落ちて弱っています。このまま出勤しても熱が長引きます。安静にして心落ち着かせて過ごして下さい」。

 耳を疑った診断結果でした。

 あまり意識していませんでしたが、体が弱るほど私は無理を重ねていたのでしょうか…。

 今日明日と心穏やかに過ごすことにします。

[2016/02/25 17:51] | 暮らし2016 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【ブログ1300号なのに】 | ホーム | 【インフルエンザ発症6日目 微熱と平熱】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1302-a17a2ed6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR