城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【焼きタケノコ】
  朝から昼まで雨風強く、午後は晴れるという先日の日曜日。予定では、娘の保育園時代の友だちが我が家に集まって、裏の竹林で筍堀りを楽しむはずでした(パパママもあわせると、29人が参加予定でした)。

  ですが、雨で延期に。かなり前から今日を楽しみにしていた娘はかなり落胆して、めずらしくわめいていました。

  よりによって午後から晴れ。落ち込む娘のために、Sちゃん一家が我が家にきてくれました。

  そこで急きょタケノコ堀り。一本は丸焼きに、二本は皮をむいて釜戸でゆでてお土産に。

160422焼きタケノコ

160422筍

  マシュマロ焼きも楽しみました。

160422マシュマロ


  春の、旬の味は美味しいです。

  さて、熊本地震の状況が明らかになるにつれ、気持ちがふさぎこみます。被災された方々を思うと、このような投稿をためらいました。でも、「家族や友人と過ごす時間、季節や旬を味わえる普段の暮らしは、当たり前ではない」と感じます。

  熊本県のみなさんが一日も早く日常の暮らしに戻ることを切に願い、あえて我が家で味わった旬を書きました。


[2016/04/22 05:47] | 季節2016 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【イタドリ 生える】 | ホーム | 【カエル谷の総会⑧ 大給城ガイド】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1359-b480298e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR