城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【軍都・豊橋をめぐる② 豊橋公園】
 市電で向かったのは、豊橋公園です。ど吉田城址や豊橋市役所もある場所です。

 吉田城址に陸軍の歩兵第18連隊が1884年(明治17年)に置かれて、兵営などが建設されました。


 戦後には施設の多くが取り残されましたが、門柱や弾薬庫が残っています。


 豊橋公園の正門では当時のコンクリートの営門があります。哨舎(しょうしゃ)と呼ばれる見張り小屋も現存しています。

160517豊橋公園


 入り口すぐ右手に弾薬庫があります。

160517弾薬庫


 公園内には「第18連隊」の碑がありました。他にも「第118連隊」「第229連隊」がここにあったとする碑がみられます。

160517碑


公園内には防空壕のあとがありますが、コンクリートでふさがれています。

160517防空壕


 灰捨て場も残っています。

160517灰捨場


 公園内には神社があり、神武天皇の銅像がありました。

160517神武天皇


 国道1号線増沿いには、明治の頃から使われていた営門が残っています。

160517門柱


 戦跡めぐりのときには祭りが開催されていてとてもにぎやかでした。公園全体は緑が多くて気持ちよく歩きましたが、戦中の「空気」がしのばれて時おり背筋が「ゾクッ」としました。(続く)

[2016/05/17 06:19] | 戦跡 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【軍都・豊橋をめぐる③ 湊町公園】 | ホーム | 【軍都・豊橋をめぐる① 市電で出発】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1384-45116644
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR