城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【ツバメ 産卵の時期】
 今日は小満。七十二候で「蚕起食桑」(かいこおきてくわをはむ)。蚕が桑の葉をむしゃむしゃ食べる季節ですが、蚕をふだんの暮らしのなかではみなくなりました。

 沖縄での米軍による女性殺害の報に胸がつまります。なぜ同じことが繰り返されるのか。米軍のいない日本を早く実現しないといけません。

 さて、わが家のツバメは、産卵の時期を迎えました。

160520産卵

  娘によれば「オスが見張りをして、メスがエサを食べに巣を離れるときは、オスが卵を守っているよ」。その通りで、巣のそばでオスがしっかり見張っています。

160520雄

  卵は1日1個産むそうです。毎朝の観察が楽しみです。

[2016/05/20 06:12] | 季節2016 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【アヤメ・ショウブ・カキツバタ】 | ホーム | 【軍都・豊橋をめぐる④ 愛知大学】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1387-7740eefb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR