城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【しきみ】
 娘の学校は、別名「みどりの学校」。樹木が身近にあるので、進級ごとに「今年の自分の木」を決めています。

160616みどり


 娘は、1年生ではきんもくせい、2年生では南天を選びました。3年になってどんな木を選んだのか興味津々。学校には一人ひとり選んだ木と観察の様子が貼られています。

 娘が選んだ花は「しきみ」。「しきみって、どんな木だっけ?」と私はよく知りません。

160616私の木


 娘に案内してもらうと体育館の裏にありました。すでに厚くつるつるした葉が覆い茂っていました。娘によれば「レモンみたいな匂いがする」。私もかいでみましたが、香りはよくわかりませんでした。

160616シキミ



 しきみについて調べてみると、仏事と縁が深く寺や墓地に植えるそうです。全株に毒性があり、特に果実は多く含まれているとのこと。「悪しき実」の略が、「しきみ」になったといわれています。花は白く、4月に開花。学校の入口にある木ですが、まったく気づきませんでした。

 学校作の「みどりのカルタ」では、しきみを「ぶつだんの こうのかおりのもととなる しきみの木」と読んでいます。

160616カルタ




来年の春、どんな花が咲くのか楽しみです。

[2016/06/16 08:45] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【大給城がテレビに】 | ホーム | 【山崎まさよしさんの言葉】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1414-c44fa43d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR