城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【カエル谷⑪ ネムノキ】
 日本政府の、沖縄への強硬姿勢に憤りを覚えています。東村高江での米軍北部訓練場の建設強行は腹立たしいです。

 暴力をもってでも米軍のために日本国民を従わせようとしています。これが今の安倍政権の本質です。

 遠く離れていても、気持ちは東村高江のみなさんと同じです。

 さて、カエル谷の生きものについて書いています。今回は昆虫ではなくネムノキです。

 カエル谷にも我が家の前でも、ネムノキが見頃です。淡いピンクと白色の花がとても涼しげです。

160723ネムノキ


 夜に葉が閉じることから名付けられた「ネムノキ」。このあたりは夜になると真っ暗ですから、本当に葉が閉じているのかどうか、よくわかりません。

 ただ、ネムノキの花が咲季節になると「よし、カエル谷で遊ぼう」という合図になりました。

[2016/07/23 07:06] | カエル谷 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【カエル谷⑫ カエルの足】 | ホーム | 【カエル谷⑩ トンボ】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1451-f8083b55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR