城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【竹の伐採】
 我が家の裏にある竹林。傾いたり枯れたりする竹が目につきます。見栄えがよくありません。風通しをよくして光を入れたいと思っていました。土壌の荒れを防ぎ丈夫な土手にする必要もありました。

そこで家族そろって竹を伐採。竹は適当な長さに伐って枝打ちをしました。

160730竹①


  よく「傘をさして自由に歩ける間隔が竹林の目安」といわれます。あちこちに竹林があって、本当は手入れをしたいです。伐った竹も本当はチップにしたいのですが、そこまで手が回りません。

  軽トラックに積んで清掃工場へ運び出しました。

160730竹②
[2016/07/30 05:43] | 暮らし2016 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【ナツズイセンに在りし日を重ねて】 | ホーム | 【秋の気配も】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1458-3df98ea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR