城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【豊田市平和を願う戦争展② 195人の戦没者】
 松平について展示されているのは、2つでした。

 ひとつは松平地区(当時は松平村)の戦争の犠牲者について。

 もうひとつは、松平地区の戦争跡地「B29墜落跡地」の紹介です。
 
 まずは、松平村の戦争犠牲者についてこちらでも紹介します。

 当時の松平村の人口は6274人(1940年・昭和15。現在は10564人)。573人が戦争へ徴兵されました。195人(日清日露含む)の方が亡くなっています。

 展示では、町別に戦没者の人数が記録されています。こちらにも一覧を紹介します。(展示の合計数が空いませんが、他の資料にもとづき人数一覧で紹介します。

160822展示②



幸海町 8
松平志賀町 6
九久平町 24
桂野町 7
滝脇町 7
林添町 14
鍋田町 10
石楠町 2 (展示では8となっていますが、他の資料では2)
坂上町 24
穂積町 9
岩倉町 24
中垣内町 4
加茂川町 5
長沢町 7
大内町 12
王滝町 7
豊松町 14
松平町 9
不明  2

 私の住む大内町から12人が徴兵されましたが、その一人は私の祖父の弟です。私の住む大給でも徴兵されているときいており、墓が残っています。

 会ったことがない祖父の弟と、数字ではありますが対面した気持ちになります(続く)

[2016/08/22 09:55] | 戦跡 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【豊田市平和を願う戦争展③ 20代の若者が】 | ホーム | 【豊田市平和を願う戦争展① 松平地区を特集】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1481-38cbffd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR