城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【大給城址の草刈り】
 今日は七十二候で「鶺鴒鳴」(せきれいなく)。セキレイという鳥が鳴きはじめる時期といいますが、どんな鳴き声がきいてみたいものです。『野鳥図鑑』には、なぜかセキレイが掲載されていないので、いっそう気になります。

 さて、9月になり日曜日は地元自治区で草刈りが続きます。昨日は朝早くから2時間ほど、大給城址の草刈りを行いました。私はチェーンソーで倒木や枯れ木を片付けました。

160912大給城


 夏が終わると、大給城址に多くの方が訪れます。

 娘の小学校が、来月に大給城址でオリエンテーリンを行います。ロッククライミングのシーズンにもなります。そして紅葉の季節は、もはや「隠れスポット」といえないほど里山歩きを楽しむ方が訪れます。

 大給城址は地元自治区が整備しています。ただ、自治区の高齢化が進んでいます。みなさん、ヒーヒーフーフーいいながら大給城址にのぼり作業をしていました。

 この苦労を私も自治区の一員になって初めて知りました。長年自治区のみなさんによって維持してきたことは敬意に値します。

 一方、地元自治区だけでは繁殖している竹の伐採まで行き届きません。

 私の野望は、大給城址を愛するみなさんの力を借りて竹の伐採をすすめること。もっと素敵な里山にすること。「どうしたもんじゃろの~」と口にしつつ、この日の作業を終えました。


[2016/09/12 06:19] | 大給城址 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【1500号&薪割りセラピー】 | ホーム | 【大内竹工房】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1502-01c93c69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR