城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【五右衛門風呂づくり⑤ ざっぶ~ん】
  今日は秋分。七十二候で「雷乃収声」(かみなりすなわちこえをおさむ)。この夏も、雷を何度もききました。天候不順が続く最近の天気。どうか無事でありますように。」

  さて、五右衛門風呂づくりについてつづっています。子どもたちが水着に着替えて、そろりそろりとお湯の中へ。とっても気持ちよさげです。参加者のお父さんもざっぶん。とてもすてきな光景で参加者から歓声があがりました。

160922風呂


 私も「五右衛門風呂をしたい」と気持ちが高揚してきました。ドラム缶がどこで手に入るかを主催者Mさんにうかがうと、なんとひとつ譲ってくださるとのこと。ご厚意にとても感謝いたしました。

 単なる遊びではなく、防災としての五右衛門風呂。災害時に生き抜くのは、このような外遊びの経験がいきるのでは、と思いました。子どもたちにもっと外遊びの機会を楽しく伝えるのは親世代、祖父母世代ではないか、と感じました。
 
   今回主催していただいた、スローライフ研究会のみなさん、ありがとうございました。


[2016/09/22 06:46] | 遊び | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【前触れなくヒガンバナ】 | ホーム | 【五右衛門風呂づくり④ 防災すごろく】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1512-967dcb43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR