城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【合糸と撚糸】
 ガラ紡機で合糸と撚糸(ねんし)という作業をしました。

  合糸は2本の糸を1本に合わせる作業、

160926合糸


  撚糸は合糸した糸に撚りをかける作業です。

160926撚糸


  合糸はうまくいきましたが、撚糸が少しやっかいでした。途中で歯車にからまったりしました。コツをみつければ、糸紡ぎができそうです。

160926からまる


  これから、ガラ紡で糸紡ぎの修行を積み重ねて、より品質のよい糸を紡いでみたいです。あとは織ってくださる方と知り合いになり、なんらかの形にしたいものです。

[2016/09/26 06:47] | がらんぼう | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【豊田 模擬原発の跡地をめぐる】 | ホーム | 【『不思議なクニの憲法』上映会】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1516-d760597c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR