城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【豊田 模擬原発の跡地をめぐる】
 今日は企画の案内を。

 終戦日前日の1945年8月14日、豊田は戦場でした。当時午後3時頃に米軍が3発の模擬原爆(パンプキン爆弾)を落下。トヨタ本社工場を標的にしました。1発が工場を直撃し、あとの2発は工場を外れ、今の明和町2丁目と今町の矢作川左岸に落下しました。

 パンプキン爆弾は、長崎に落とされた原爆ファットマンと同じ型。いわば、豊田は原爆の実験の地でもあったのです。

 私が事務局をしているコープあいち九条の会では『豊田 模擬原爆の跡地をめぐる』を企画しました。落下した3ヶ所をめぐって実像を学び、平和の尊さについて考えたいと思います。会員以外でも参加歓迎です。

●10月30日(日)午前10時豊田市民文化会館に集合。車で分乗します。


⇒名鉄豊田市駅前のロータリーに変更します。

●見学場所:トヨタ本社工場付近(市道より見学)→明和町2丁目→矢作川左岸(12時終了予定)

●参加費500円

●当日は「豊田市平和を願う戦争展実行委員会」の代表委員の方にガイドをお願いしています。

●詳しくは写真のチラシを参考にしてください。

160927パンプキン爆弾跡地めぐり 
[2016/09/27 05:09] | 戦跡 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【『聞いて楽しむ 日本の名作』】 | ホーム | 【合糸と撚糸】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1517-f828878e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR