城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【『聞いて楽しむ 日本の名作』】
 今日は七十二候で蟄虫坏戸(むしかくれてとをひらく)。虫が掘った土を防ぐ時期になるといいますが、まだまだ虫の音は心地よく響いています。

 通勤や移動のため、車中に毎日2時間以上あります。この時間はとても貴重で、普段はラジオか、さだまさしさんのトークライブCDを聴いています。

そんなある日、目についたのが名作の朗読CDの一面新聞広告。『聞いて楽しむ 日本の名作』CD全16巻です

 衝動買いしてしまいました。

160928名作


 機関紙編集をしていると言葉をもっと深めたくなります。名作から学びたいと常々思っていました。CDなら車中で学べます。

 近代文学を読むなんて高校生依頼。いま名作のもつ奥深さにはまっています。

 徳富蘆花『不如帰』や尾崎紅葉『金色夜叉』には作品内容もですが、名俳優の朗読に引きこまれました。

 しばらく車中では朗読の世界を楽しみます。

[2016/09/28 05:55] | 本・映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【「これから神輿は大人が担ぐか」】 | ホーム | 【豊田 模擬原発の跡地をめぐる】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1518-edcbb828
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR