城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【「これから神輿は大人が担ぐか」】
  雨が続いています。蒸した毎日で体にこたえています。さわやかな秋の風が恋しいです。

  そろそろ秋祭の準備が各地で始まっていますね。私の自治区では若連と呼ばれる、30~40代が集まりました。子どもたちが楽しむ企画をいろいろ考えました。

 そこで話題になったのは、「これから神輿をかつぐ子どもたちがいなくなる」。自治区の小学生は8人。うち6年生が3人です。神輿担ぎは子どもたちが担当。来年以降は担い手が減ります。「今度から大人が神輿を担ぐか」とも。


141018神輿②


  しかし、希望がないわけではありません。この夏1家族がUターンをしてきました。それに若連のみなさんも「自治区を盛り上げたい」「俺たちがしめ縄づくりを学ばないといかん」など意欲もあります。

今年の秋祭は10月9日。楽しみです。

[2016/09/29 05:37] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【『わたしとあなたのけんぽうBOOK』】 | ホーム | 【『聞いて楽しむ 日本の名作』】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1519-449b36dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR