城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【ツリガネニンジン? イワシャシジン?】
 釣り鐘型の紫色の花。松平ではよくみかけています。名前は、ツリガネニンジンともイワシャジンとも呼ばれるようです。

161006イワシャジン


毎年この時期は仕事でめまぐるしく過ごします。プライベートでも、PTAや秋祭の予定と立て込んでいます。ちょっと体力的にはつらい日々です。

今年2月に体調を崩してから、私に「変化」が求められていると自覚しています。「変化」の内容は、一言では言い表しにくいのですが「もっと肩の力を抜いて、周りに目配りをすること」。プレーイングマネージャーからの脱皮とでもいうのでしょうか。

まだ変化しきれていないなぁと感じる秋です。

 そんな変化の気持ちを知ってから知らずか、里山の季節はいつもと同じように繰り返して過ぎていきます。ツリガネニンジンをみて、少し肩の力を抜いてみようと思いました。

 ちょっと、今日はぼやいてみました。

[2016/10/06 06:47] | 季節2016 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【『里の秋』】 | ホーム | 【もう、四季桜】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1526-d7c07dd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR