城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【ガラ紡展示会③ 祖父母と対面】
 ガラ紡展示会について綴っています。

 展示のなかにはガラ紡機の部品の展示がありました。みると、なんと「小野田慎一寄贈」とあります。私の祖父が寄贈しているのです。

161020祖父①

161020祖父②


 さらに展示の中で書籍の展示があり、ガラ紡工場の写真と作業が紹介されていました。その工場は祖父母のガラ紡工場であり、写っている女性は祖母です。「わぁ」と思わず口にしてしまいました。

161020本②

161020祖母



 その本のタイトルは『日本紡績史の中におけるガラ紡績史とその歴史的役割』とあります。私の祖父母が、ガラ紡で果たした功績の大きさをあらためて展示で確認できました。(続く)

[2016/10/20 05:57] | がらんぼう | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【ガラ紡展示会④ ガラ紡の作品展】 | ホーム | 【ガラ紡展示会② コンサートが感動を高める】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1540-aa28bca4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR