城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【棉の茎を落とす】
 今日から11月。残り2か月です。年末が近づいており、少々あわただしい日々です。

 綿畑では少しずつコットンボールがはじきだしていますが、多くは閉じたまま。

 見た目を整えようと、昨日は余分な茎をはさみで切り落としました。

161101棉


 この作業が効果があるのかわかりませんが、いろいろ試してみます。

 最近は毎日のようにイノシシがきています。来年は柵をはって、マルチもやって綿を育てようと思います。まずは、残りのコットンボールがはじきますように。

[2016/11/01 05:54] | 福綿プロジェクト松平2016 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【豊田戦跡めぐり① パンプキン爆弾の跡地をめぐる】 | ホーム | 【みどりのオリエンテーリング2016④ 間伐材転がる】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1552-826382e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR