城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【豊田戦跡めぐり② トヨタ本社工場直撃】
「豊田・戦跡めぐり パンプキン爆弾の跡地をめぐる」について綴っています。

 私たちが車に分乗してまず向かったのは、トヨタ本社工場の落下地点です。写真の右奥の白い建物の辺りに落下しました。左はトヨタ労組の会館施設「カバハウス」です。

161103トヨタ工場


 戦時中、トヨタは軍部の下に経営権がおかれました。トヨタを「航空機も製造している」と認識し攻撃対象としていたとのこと。ただ、事前に空襲があるという情報があったため、直撃はされても犠牲者は一人も出なかったと記録されています。

 豊田英二氏は「米軍のスケジュールによれば、1週間後すなわち8月21日に豊田と刈谷に爆弾を落とし焼き払う計画だった」と回顧しています。パンプキン爆弾投下翌日に終戦。トヨタが壊滅的な打撃をうける前でした。

 パンプキン爆弾が落とされたのは午後3時前後ですが、この日の午前中に名鉄三河線の竹村駅周辺で空襲が起きています。

 終戦日前日、このあたりは戦場だったのです。(続く)

[2016/11/03 08:16] | 戦跡 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【豊田戦跡めぐり③ 地道な活動】 | ホーム | 【豊田戦跡めぐり① パンプキン爆弾の跡地をめぐる】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1554-0a1f35a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR