城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【ホオノキの黄葉】
 そろそろ紅葉は散り終わるころです。

 今年は、紅葉もいいけど、黄葉も素敵でした。もみじの赤一色だけでなく黄色も含めて「紅葉」と呼ばれていますが、今年は黄葉の美しさがめにつきました。

 特に、我が家の近くにある「ホオノキ」は鮮やかです。
 
161126ホオノキ


 ホオノキの葉はとても大きくて、よく「朴葉味噌「朴葉焼き」に使われます。大きいから、よく目立つホオノキ。今年はホオノキの黄葉になぜかひかれます。

[2016/11/26 06:30] | 季節2016 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【中部産業遺産研究会 パネル展】 | ホーム | 【『里山の楽しさを子どもたちに伝えたい』】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1577-094934f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR