城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【赤い実にひかれる理由】
 里山散歩をしていると、マンリョウをみつけました。葉の下に赤い実が熟しています。

161211万両


 これまでの初冬の里山散歩で、万両・千両・十両をみつけました。なんだか幸せです。残る百両と一両をみつけたいものです。

 それにしても、なぜ赤い実にひかれるのでしょう。寒空のグレーや枯れ木が並ぶ季節に、赤がひときわ輝いています。

 今、私の気持ちは晴れやかではありません。貧困が身近になっていますが、私たちのなかまにもいます。その悩みや不安を受けとめる機会が続いています。

 私のなかで救いを求めたくなる気持ちが生まれています。

 今の政治を私たちの力で変えていかなければ解決できないのですが、困難さにもがく然としています。

 そんな感情が赤い実と重なるのでしょうか。

[2016/12/11 07:10] | 季節2016 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【『ワタが世界を変える』① 題名にひかれて】 | ホーム | 【日曜討論をききながら】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1592-ffed4a0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR