城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【『ワタが世界を変える』① 題名にひかれて】
 題名にひかれた購入した本を一気に読み通しました。田畑健著『ワタが世界を変える 衣の自給について考えよう』地湧社です。

161212ワタが世界を変える

 帯には、次のように書かれています。

 
今日の経済格差の問題は、ワタの歴史を追っていくとすべて分かる。食糧の自給だけでなく、衣の自給について考えることで、いのちの経済に目覚めよう。

 著者の田畑健さんは、千葉県鴨川市で和棉農園を開きました。ガンジーの「チャルカの思想」に出会い、衣を通して生き方全体を考えるようになった、と紹介されています。2013年に亡くなっています。

 私がガラ紡をすすめる上で、基本的な思想を深めようと思っていました。そんな折に、「出会うべくして出会った本」です。

 田畑さんの著書をもとに、ワタの歴史、ガンジーの思想、今後の社会のあり方を、しばらくこのブログで深めていきます。(続く)

[2016/12/12 08:52] | 本・映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【『ワタが世界を変える』② なんのための労働か】 | ホーム | 【赤い実にひかれる理由】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1593-b47e6212
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR