城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【『ワタが世界を変える』⑥ 技術編】
 田畑健著『ワタが世界を変える』についてつづっています。

 この本には、ワタの育て方と糸の紡ぎ方、布の織り方について解説されています。勉強になります。

 現在、私が土づくりがいちばんの関心ごと。本では次のように書かれています。

  • ワタは実とり作物なので、窒素(牛糞など)が多いと茎葉ばかりが大きく育って、実が結ばない。石灰や鶏糞がよい。
  • リン酸(骨粉・糠)が多く入っていると良い実がつく。

 現在、私は薪ストーブの木灰を畑にまいています。落ち葉のたい肥もつくっています。葉ものの野菜と、実を育てる作物では肥料が異なることも初めて知りました。

 ワタについて書かれた本を何冊か読んできましたが、大変くわしく勉強になります。来年は、たくさんのワタをつくってドライフラワーをつくり、いろいろ活用できるようにしたいと考えています。

 良い本にであいました。

[2016/12/19 06:25] | 本・映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【豊森なりわい塾『布の話』① 助手へ】 | ホーム | 【『ワタが世界を変える』⑤ 暮らしの豊かさ】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1600-ef869e86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR