城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【豊森なりわい塾『布の話』④ 奴隷解放の歴史】
   豊森なりわい塾での『衣の話』講座について、つづっています。

  稲垣さんから9人の人物写真が配布されました。9人の人物写真、みなさん、わかりますか? どれも、ワタやガラ紡に関係する方々です。ちょっとした歴史の勉強です。

161223人物


  私の勉強のために、しばらくこれらの人物を左上から右に紹介していきます。

①エイブラハム・リンカーン大統領(第16代アメリカ大統領)

  • アメリカ南部は、黒人奴隷制のもと綿花プランテーションを中心とした農業地域。
  • リンカーンは、1860年の大統領選挙で奴隷制度拡大反対を掲げて当選。南部諸州の反発が強まり連邦離脱を決定。翌年、リンカーンが大統領に就任するが、離脱を認めずに南北戦争へ。
  • 1862年9月に、リンカーン大統領は奴隷解放宣言の予備宣言を出して南部諸州に対して黒人奴隷解放を迫る。1965年に北部が勝利して終了。両軍併せて61万8千人、北軍36万人、南軍25万8千人の戦死者を出す。
 かつて、ワタは黒人奴隷制のもとで営まれていたこと。そして、南北戦争という多大な犠牲のうえで奴隷制が解放されたこと。奴隷解放の尽力をつくしたのがリンカーン大統領であったこと。

 ワタには奴隷解放の歴史がつまっていることを学びました(続く)

[2016/12/23 07:37] | 豊森なりわい塾 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【豊森なりわい塾『布の話』⑤ 『風と共に去りぬ』】 | ホーム | 【豊森なりわい塾『布の話』③ ワタの歴史】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1604-2a1fae10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR