城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【綿から糸へ① 新聞掲載日に】
  23日付中日新聞三河版をみて「おぉ」と感嘆の声をあげてしまいました。タイトルは「ガラ紡績機 伝統も紡ぐ 岡崎で体験会」。1月22日にガラ紡で糸紡ぎ体験がおこなわれ、その記事が掲載されていたのです。

170124新聞記事



  主催は農縁コモンズの会の山田さん。そして、掲載写真はファナビスの稲垣さんです。

  山田さんは、今年度は綿の種まき、栽培、収穫、糸紡ぎ、そして小物作りまでを行うプロジェクトをすすめています。私も初回だけですが、おじゃましました。

 その縁で、山田さんから綿から糸にする依頼がありました。よろこんで引き受けましたが、「せっかくですので、一緒に紡ぎましょう」を我が家で作業をすることにししました。

 まさに、その作業日の朝に掲載された新聞記事。山田さんと稲垣さんが我が家へ。なんともうれしいめぐり合わせです。

 そんな楽しい作業の様子をしばらく綴ります。

[2017/01/24 06:24] | がらんぼう | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【綿から糸へ② よりこづくり】 | ホーム | 【PTA おやじの会】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1636-9b739450
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR