城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【里山あそび② 霜の観察】
 今日から七十二候で「鶏始乳」(にわとりはじめてとやにつく)。鶏が卵を生み出す時期です。これで七十二候はしめくくり。立春が待ち遠しいです。

 トヨタの森での里山あそびについて、つづっています。まず、トヨタの森ついて。

170130トヨタの森


 もともとは豊田市岩倉町にあるトヨタの社有林。松平地区にあるため、娘の小学校からもすぐ近くです。

 1997年に「里山」として整備した施設で一般公開されています。森内を自由に散策できますし、イベントや地域の小学生向けの自然ふれあい体験プログラムも実施されています。

 実は、私は近くにいながらはじめて訪ねます。

 子どもたちは34人。2つのグループにわかれ、私は女性のスタッフといっしょにまわりました。スタッフのお名前は「がっちゃん」。とてもチャーミングな方です。

 いよいよ里山あそび開始、まずは霜の観察です。

 この日はとっても寒く霜がおりていました。虫眼鏡でのぞくと、金平糖や長細いものなど、ユニークな結晶ができていました。子どもたちはまじまじとみて「すげぇ~」と声を上げていました。

170130霜の観察


 そしてがっちゃんが「霜を食べてみよう」。

 子どもたちは「え~」とはいっていましたが、口にしてみると、とっても冷たい。

 霜を口に入れるなんて思ってもみませんでしたが、子どもたちは「甘い」「冷たい」とそれぞれの味覚を大きな声をあげていました。(つづく)

[2017/01/30 07:44] | 遊び | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【里山あそび③ 氷と霜柱】 | ホーム | 【里山あそび① トヨタの森へ】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1642-c6825a75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR