城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【里山あそび⑧ 火おこし】
 トヨタの森での里山遊びについてつづっています。

 スタッフさんが「枝を集めよう」と呼びかけました。火おこしをするのです。

 子どもたちは枝を手に、施設の囲炉裏へ。小さな枝や燃えやすい木くずを下に、その上に小枝を置いていきました。

 火つけはマッチ。「マッチで火をつけるなんて、子どもたちにできるかしら」と思ったのですが、案外シュッとつきました。

 次に登場した道具は火吹き竹。火に勢いをつけます。

170205火おこし編集


 煙があがりましたが、子どもたちは「煙たい」というのではなくて、「くさい」といっていました。私は木の燃えるにおいはとても好きなのですが、子どもたちにとっては「くさい」ものなのですね。

 火吹き竹で火を起こしていると、ある子が面白いことをいいました。「たき火には目があって、その目に吹くとよく燃えるよ。おばあちゃんがいってた」。

 なるほど、「たき火には目がある」という言葉は、とてもわかりやすいです。(続く)

[2017/02/05 06:57] | 遊び | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【里山あそび⑨ マシュマロ焼き】 | ホーム | 【里山あそび⑦ ヤママユ】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1648-3df52ce1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR