城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【小物づくり体験③ 編むと織る】
 2月におこなわれた小物づくりについて綴っ ています。

 まずは、稲垣さんから「編む」と「織る」の違いについて解説されました。

 「織る」は。たて糸とよこ糸で交互に組み合わせていくこと。よく「機織り」といいますね。

170215織る


 「編む」は、「三つ編み」というように糸を互いにひっかけながら布をつくっていきます。

170215編む


 これまで「布」といっても、編んだ布か、織った布かで違いがあるのですね。

 講座では、まずミサンガづくりで「編み」を学びました。私の紡いだ糸を使いました。

 しかし、糸はよく切れてしまいました。あまりに切れてしまうので、娘は泣き出してしまうほど。

 今回使ったガラ紡糸は、合わせも撚りもしていないので仕方ありません。太いから大丈夫かと思いましたが、合わせと撚りをしたものを用意した方が良いと反省しました。(続く)

[2017/02/15 06:06] | 福綿プロジェクト松平2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【小物づくり体験④ 紙コップで組紐づくり】 | ホーム | 【小物づくり体験② 於大の方】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1658-1753c61d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR