城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【糸紡ぎとガラ紡講座③ 組紐づくり】
 松平交流館で行われた糸紡ぎとガラ紡講座について綴っています。

 残りの1時間ですることで、ひらめいたのは組紐づくりでした。先月紙コップを使った組紐づくりを覚えたばかり。映画『君の名は。』で取り上げられたことにあやかって、みなさんでつくりました。

170309紙コップ


 これがなかなか楽しい。無心になりつつもとてもこころあたたまる時間でした。

170309組紐



 最後はまとめの時間。

  • 糸へんの漢字をみてみると、結い・繋がり・継続・繰り返しなど、人間として大事な営みの言葉が多い。それだけ、糸には深みがある。
  • 中島みゆきさんの『糸』の唄が、その思いを表現している。
  • 今回の縁を大事にしていきたい


 以上のまとめを口幅ったいですがお話ししました。

 そして、スタッフの方から送っていただいた感想で、またいろんな発見をしました(続く)。

[2017/03/09 06:22] | がらんぼう | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【糸紡ぎとガラ紡講座④ 感想はとてもありがたい】 | ホーム | 【糸紡ぎとガラ紡講座② 予定していたより…】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1680-5fb16c5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR