城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【月100時間の残業法制化は殺人の合法化だ】
 東日本大震災と原発事故から6年。今日という日のことを言葉でとても簡単にはあらわせませんが、「生き抜く」という重みをかみしめる一日にしたいです。

 さて、3月8日に私は東京へ。生協労連のなかまと中央行動に参加しました。

 その前日夜に私は東京・大手町の経団連前にいました。経団連会長が「月100時間残業は、まぁ妥当な水準」なんていうものだから抗議するためです。エキタスがアクションを主催しました。

170311経団連前


 参加者300人のコールにも、スピーチの内容にも心打たれます。

 「月100時間の残業をさせられた上に、パワハラやセクハラで追い詰められた友人の悔しさがわかるか」
 「働いてよかったと思える会社にするためには、月100時間の残業なんてありえない」

 この国会で安倍首相は「働き方改革」といって耳当たりのよい言葉を並べています。でも、実態は経団連加盟の大企業にとって都合のよい働かせ方が目指されています。

 過労死レッドラインは月80時間の時間外労働。月100時間の時間外労働の容認は、あまり言葉として使いたくないですが殺人を法的に認めるということ。月100時間の時間外労働がいかに人として狂わせ、いのちと健康を奪い、家族に悲劇をもたらすのかを、私は目の当たりにしています。

 だから、月100時間残業を法的に可能にする「働き方改革」なんて許せません。

 今回のアクションをTBSが熱心に取材していました。マスコミには「働き方改革」の本質と問題点を丁寧に報道してもらいたいです。


[2017/03/11 06:29] | 社会 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【ノビル】 | ホーム | 【糸紡ぎとガラ紡講座④ 感想はとてもありがたい】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1682-90423718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR