城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【『とよた』】
 今日は七十二候で「桜始開」(さくらはじめてひらく)。桜の開花宣言がそろそろですね。

 さて、娘が小学校3年生を終えました。もう小学校生活も折り返しです。娘が学校から教科書をもちかえってきました。

 そのなかから一冊、娘からもらいました。それは豊田市教育委員会発行の『とよた』です。

170325教科書


 小学校の社会科の授業で使っていました。その一つにくらしの道具の変遷を勉強します。そして、近代の産業とくらし発見館の紹介があり、ガラ紡と水車が掲載されています。

170325とよた


 このガラ紡と水車について熱く語ることができるのは、豊田市内では広しと言えでも私ぐらい。これは私の使命でもあると思っています。

 少なくとも松平地区にある学校でガラ紡の授業をしたいと思っています。そのときに使う教材として娘の教科書を使いたいものです。

[2017/03/25 07:08] | がらんぼう | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【春はピクニック】 | ホーム | 【森友疑惑の陰にならないよう 共謀罪反対デモ】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1696-d9e0fef3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR