城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【小牧基地から戦場へ】
 4月8-9日の生協労連の平和のつどい『ピース・ミーティング』が開催されました。

 つどいでは、愛知県の小牧基地と春日井駐屯地見学のフィールドワークへ。愛知県は軍需産業が盛んな県であり、「戦争できる国づくり」がすすむなか愛知県では軍事強化がすすんでいます。

170412小牧基地

 全国から集まったなかまからは「愛知県は世界の戦場につながっている」という声がきかれました。

 フィールドワークについて少し紹介します。まずは、小牧基地から。

 小牧基地は愛知県が管轄する県営名古屋空港を利用しており、軍民共用空港です。主に後方支援を任務としています。

 戦闘地域への武器弾薬の輸送や空爆を行う戦闘機への空中給油を行うために、日本で唯一空中給油機KC-767と、C-130H輸送機が配備されています。南スーダンへもC-130H輸送機は飛んでいます。


 空中給油機KC-767。4機配備されています。軍機の特徴として窓がありません。

170412KC767.jpg


 C-130H輸送機は見つけられにくいように空の色と同系色です。

170412C130H


 フィールドワークでは、両機ともみることができました。小牧基地から、世界の戦場に飛び立っていることを実感できました。急に戦場が身近に感じました。

[2017/04/12 06:03] | 戦跡 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【小学校のそばに弾薬庫】 | ホーム | 【非暴力の平和こそ日本の役割】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1714-f46f4cfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR