城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【ミョウガ】
   今日から7月。梅雨明けが待ち遠しいですね。

  さて、我が家のミョウガが大きく育ってきました。そろそろ根元からつぼみが出てくる頃です。収穫が楽しみです。

170701ミョウガ


  昔、ミョウガを食べすぎると物忘れが激しいときいたことがあります。もちろん俗説です。

  釈迦が、自分の名前も覚えられない弟子に名札をつけました。それでも弟子は名前が覚えられませんでした。その弟子の墓からミョウガが出てきたために、物忘れと結びついたようです。

  ミョウガは漢字で「茗荷」。この弟子に釈迦が「名前を荷う」としたことが由来しています。

このあたりでは、自生しているミョウガもあります。薬味としてのミョウガは大好きです。

[2017/07/01 07:57] | 季節2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【ワタ 芽の作業は区切り】 | ホーム | 【枝豆 すくすく】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/1794-a9cabd2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR