城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
本⑧ 七十二候を楽しみたい
 今日は節分、明日は立春です。

 娘の保育園に先日鬼がやってきました。朝から何度も「わたしはいい子だから、鬼さんに食べられないよね」と私にきいていました。娘は泣かなかったものの、かなり怖かったようです。

 節分の今日にぜひ紹介したい本があります。

 『日本の七十二候を楽しむ~旧暦のある暮らし』(東邦出版)です。

130203七十二項
 
 
本の帯には・・・

「日本には、二十四の節季と七十二もの季節があることを知っていますか?」

・・・知りませんでした。
 
  •  四季・・・春夏秋冬
  •  二十四節季・・・立春・雨水・啓蟄etc
  •  七十二候・・・東風凍解(とうふうこおりをとく2月4~8日)・黄鶯睨睆(うぐいすなく・2月9~13日)etc
  •    だいたい5日ごとに分けられています。名前がユニークです 
     


 旧暦で暮らしていた時代には、季節のうつろいにこまやかだったのでしょう。本では、七十二候ごとに暮らし・祭・行事や、旬の魚・野菜・果物、季節の花や鳥などを紹介しています。

 旧暦では明日より新年です。里山・松平では、そんな旧暦の暮らしを楽しみたいです。

[2013/02/03 07:58] | 本・映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<本⑨ 里山のハンドブック | ホーム | 本⑦ かこさとしさん>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/182-1b1d75c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR