城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
松平郷③ 三十二文字の願文
  松平親氏像の入口に石碑があります。松平親氏の願文と呼ばれています。

  天下泰平を願った三十二文字として伝えられており、この松平郷では大切に扱われています。

130208願文



 その三十二文字とは・・・
天下和順 日月清明 風雨以時 
災癘不起 国豊民安 兵戈無用 
崇徳興仁 務修禮譲


130208願文② 

意味は・・・
 天体に異常がなく、天候にも異変がなくて、災害の発生がなく、従って物産が豊で安心して生活ができ、争い戦うことが起こらないよう人々はつとめて人格向上に力を尽くすべきである。(天下祭パンフレットより)
 
 初めてこの願文を知ったとき、憲法の前文と同じものを感じました。文章としては、とても含蓄があります。

  でも時代は戦国時代へ。「争い戦うことが起こらないように」とはいっても、松平氏は戦で勢力を拡大し、徳川家康の頃には激しい戦が繰り広げられました(その後は200年余り続く江戸時代となる訳ですが)。

 時代の制約があり、松平親氏以降の歴史をみると矛盾も感じますが、「争う戦うことが起こらないように」という思想を当時残していることに興味があります。
[2013/02/08 07:35] | 松平の紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<松平郷④ ロウバイ | ホーム | 松平郷② 松平親氏>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/187-0b50f977
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR