城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【立春のもちつき③ 排水溝くぐり】
 餅つきで過ごした里山遊びの様子をつづっています。

 やんちゃな男子3人が土手で遊んでいたときのこと。排水溝をのぞきこむと、奥に光がみえたそうです。

180224排水溝


 およそ15mの長さでしょうか。「向こうにいってみよう」とくぐりだしました。

 大人では思いつかない遊びですが、私も子どもの頃同じような遊びをしたものです。夏ならヘビやハチが心配ですが、

 この時期は水が少なく安心してくぐらせられます。1人はどうしてもクモの巣が苦手で断念しましたが、2人はくぐり通しました。自信に満ちた表情は、とてもたくましい。
 
 ケガを心配して危険な遊びはさけたい気持ちと、ぐっと我慢して子どもの成長を大人が見守る気持ち。これは大人として常に抱く気持ちです。

 里山遊びはケガがつきもの。命にかかわらなければ多少の大胆に遊ぶ子どもたちを見守るようにしています。

 自分たちで遊びを考えて、達成したときは自信になるはすです。男子キッズに学びました。(続く)

[2018/02/24 06:05] | 遊び | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【立春のもちつき④ 幼い子をいつくしむ】 | ホーム | 【立春のもちつき② アカガエルの卵】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/2032-de125f8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR