FC2ブログ
城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【自主防災訓練】
 私の住む大内町で自主防災訓練が行われました。大規模災害発生を想定した訓練です。

 地域の「若連」(若者グループ)に所属する私は炊きだし担当。早朝よりハソリを用意して、イノシシ汁をつくりました。近くで捕まったイノシシをさばいた肉が用意されました。おいしくいただきました。

180226炊きだし


 と、ここまで書けば「ただの炊きだし」です。このとき行われたのは各自治区が集まっての話し合い。

180226避難訓練


 1次避難場所の確認(地元の広場)、高齢世帯の安否確認方法、水や火の確保についても確認、昼や夜に災害が発生したときの避難方法を話し合いました。水は自治区内にある井戸水、火は我が家の薪を使用すると確認しました。

180226地図


 たった8世帯の大給自治区です。地元の顔が全員わかること、何があっても水や火があるのは安心です。

 かつて住んでいたマンションでは、全員の顔がわかりません。その点、里山暮らしは「何かあったとき」の安心感があります。

 地域のつながりは、災害や緊急事態が発生したときに大きな力を発揮しますね。

[2018/02/26 06:37] | 暮らし2018 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<【薪割りカフェ オープン】 | ホーム | 【立春のもちつき④ 幼い子をいつくしむ】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/2034-5eea26a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR