城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
家づくり26 定住と「若い」人
 今日から、七十二候で『雷乃発声』(かみなりすなわちこえをはっす)。春雷の季節ですね。桜も満開。雪柳も美しいです。沈丁花もよく香ります。

 さて、叔父は自治区の区長さんへお願いにいきました。

「家を建てたいので、ちびっこ広場の土地を返してもらえないだろうか」

 それに土地の貸与契約は10年。契約切れまで3年を残していました。私は「自治区から困るといわれるかな」と覚悟をしていました。

 自治区を訪ねていた叔父から連絡がありました。

 「ゲートボール場は他へ移るから大丈夫」。

 ホッとしました。

 それよりも次の言葉が「ズシッ」ときました。

 「人が増えて、若い人が住んでくれる方がうれしいげな」。

 この地域では若者が外に出ており、定住者を増やすのが課題ときいていました。が、自分たちの憩いの場をなくしてまでも、私たちの移住を喜んでくれるなんて・・・

 里山地域の課題と、「若い」私への期待をも感じました。
[2013/03/30 05:20] | 家づくり | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<郡上へ① 「木を見にいきませんか?」 | ホーム | 家づくり25 ちびっこ広場>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/237-0b605c65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR